2017/01/20 10:15

高橋真麻が売れっ子になったのはエゴサーチを日課にしているからだった!?

20170120takahashi

 芸能人は人気商売。世間の評価が気になって仕方のない人種である。そこでトライするのが、エゴサーチだ。

 エゴサーチとは、自分の名前をネット上で検索して、自分の評価を再確認すること。ただし、いいことばかり書かれているわけはなく、どんなに好感度が高く、国民的アイドルと言われていても、必ずネガティブな意見はある。そんな言葉に心が折れてしまったり、スランプに陥ったり、トラウマとなったりもする。

 そんなエゴサーチを日課にしているのが高橋真麻だ。芸能ライターが説明する。

「高橋は俳優・高橋英樹の一人娘。学生時代から芸能人の娘としてチヤホヤされる環境にいたため、自分に対するリアルな声が聞こえてこなかった。だから、フジテレビの局アナとしてデビューした後、『親の七光り』という評価に直面してショックを受けたそうです。『ブサイク』だの『かわいくない』といった悪口を目にして落ち込んだといいますが、それを反面教師にして、地道な努力を続けることを忘れなかった」

 潮目が変わったのは、入社5年目。マツコ・デラックスが高橋を「バラエティで体を張るし、ニュースも実はうまい」と高評価したのだ。

「毒舌が売りのマツコが太鼓判を押した実力派として、世間の評価は一変しました。その後、毒舌の有吉弘行との共演がきっかけで、どんなツッコミにも耐える強心臓と、当意即妙の切り返しをマスターするまでに。ハラスメント、下ネタ混じりのイジリにも笑顔で対応できるようになり、あれだけ目にしたネガティブコメントも激減したといいます。今ではエゴサーチで応援メッセージや激励コメントを見つけるたびにヤル気が湧いて、心からの感謝を感じるそうですよ」(テレビ関係者)

 今やレギュラー番組8本を持つ売れっ子に。エゴサーチの有効活用が、今のモテっぷりを築いたと言えそうだ。

(塩勢知央)

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 29149

    45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

    淑女読者は独身であっても、あるいはパートナーのいる方であっても、老後の経済生活に不安を抱えていらっしゃる方が多いのではないか。今回は老後貧乏に陥らないための3つの心得を伝授することにしよう。第一の心得は、月並みだが、「自 … 続きを読む 45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

  3. 26464

    お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

    春は出会いの季節と言われますが、恋に落ちるような男性との出会いって、意外と少ないんですよね。しかもそれが「結婚」に発展するような出会いとなると、そう簡単ではありません。婚活パーティや街コン&合コンと、世の中にはさまざまな … 続きを読む お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

注目キーワード

ランキング