2017/02/14 18:14

米州立大学の調査でわかった「パートナーとの感度を上げる」生活習慣とは?

20170214kandokoujou

 最近どうもマンネリで、あるいは回数が減っちゃって‥‥パートナーがいる人でも、付き合いが長くなるとこんな夜の悩みを訴える人が出てきます。そんな時は、パートナーと一緒に、軽いジョギングなどをしてみたらどうでしょうか。

 アメリカの州立アーカンソー大学が、週に3~4回、一緒にジョギングや軽い運動をしている男女408名の被験者を調べたところ、男性の80%、女性の60%が性交渉の質が向上したと答えたそうです。また、ハーバード大学公衆衛生学部が行った3万人の研究では、定期的な運動、特に筋力トレーニングを行う人は、全く運動を行わない人よりもEDリスクが30%も低かったと報告しています。なぜ、こんなことが起こるのでしょうか。

 走っている人がよく言う“ランナーズ・ハイ”というのを聞いたことがありませんか。これはランニング中に感じる陶酔感。主に脳内物質のエンドルフィンが分泌されることによって引き起こされます。実はこのエンドルフィンは、性交渉中にも分泌される物質。不安感や痛みを和らげる作用をして、多幸感をもたらせてくれます。ジョギングなどによってエンドルフィンの分泌を活発にすると、パートナーとの行為の感度も上がって満足度が向上するのです。

 ランニングにしても筋トレにしても、男性ホルモンであるテストステロンや、体の成長を促す因子が大量に分泌されるようになります。それらが性欲を高めるのを促すことがわかっています。それにパートナーと一緒にトレーニングすることは、精神的にも一体感や達成感を高めるもの。お互いを求める絆がより深まります。それらの要素の相乗効果で、充実した性生活が送れるようになると考えられています。

 また、78名の被験者に週に4回走るように指示した実験では、9カ月の間に性的活動が30%増加し、オルガスムに達する回数も26%増加したという報告もあります。

 トレーニングと夜の生活は、実はこんな関係があるのです。

 パートナーの欲求が最近減ってきたなと思ったら、定期的な軽い運動を行なって、二人の仲をより充実したものしてみてはどうでしょうか。

(医療/フィットネスライター・松尾直俊)

Asa-Jo チョイス

  1. 39722

    高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

    30代の女性といえば、心身が成熟してきて、まさに女盛りの頃。とはいえ、仕事での責任も増し、プライベートでは結婚・出産・育児と、人生が大きく変化する頃でもありますよね。それだけに、ストレスやホルモンの乱れなどから身体への影 … 続きを読む 高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

  2. 37541

    新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

    某テレビ番組でビジネスマンのまつ毛エクステが話題になっていました。スキンケアやアンチエイジング、さらにはメーキャップまで、メンズエステ隆盛のいま、男性の美容への関心はこれまでになく高まっているといえるでしょう。とくに、カ … 続きを読む 新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

  3. 39539

    ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

    例えば、こんなことってありませんか?大学卒業後に病院の医療事務として勤務。ファッション、美容、友人との遊び、それなりに女のシングルライフを楽しみ、28歳で結婚。29歳で長男を出産。現在は夫と10ヶ月の長男と一軒家で暮らし … 続きを読む ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

注目キーワード

ランキング