2017/02/25 10:15

不貞発覚の清水富美加、ブログに書けなかった心の裏側を読み解く

20170225shimizu

「幸福の科学」への出家と芸能界引退表明、そして突然発売された告白本‥‥。女優の清水富美加の言動で、新たなマスコミの標的が現れた。“不貞交際”を続けていた相手、人気ロックバンド「KANA-BOON」のベーシスト飯田祐馬だ。

「清水が著書で『悩みの種だった好きな人のことも忘れました』と告白。2月19日に一部スポーツ紙が、その相手を飯田であると報じ、のちに飯田が謝罪文を発表することになりました」(週刊誌記者)

 破局から1年あまり。当時の清水の心境をブログから推察してみると‥‥。

「まず、交際が始まったとされる15年6月。清水はこの月、ブログには何も書き込んでいませんが、翌7月に『6月、色々ありすぎて 7月も入ったばかりですが 色々ありすぎて ブログに書きたくないです』と書いており“色々あった”のあたりに交際が始まったことが含まれているのでは。飯田に妻がいることを告げられたとされる同年9月の3つのブログには仕事の充実ぶりが書かれており、禁断愛だと知った苦悩は読み取れません。しかし、ブレイクのきっかけとなったNHK朝ドラ『まれ』の最終回を迎えたことについて言及し、『個人的には、お世話になったジャーマネさんへの恩返しで始まった朝ドラでした』と、出家の際に冷たくあしらったマネージャーへの感謝の言葉が書かれている点が興味深いですね。そして、破局したとされる16年1月。12日に『はじまって、おわって。』と題したブログでは、前日に千秋楽を迎えた出演舞台について書いていますが、終わりを告げた不貞愛のことも掛けている‥‥というのは考えすぎでしょうか」(芸能ライター)

 清水はその後、3月に「清水富美加。」と題したブログを最後に、筆を断っている。そこには「最近生きてる気がしませんでしたが なんとかまた、行けそうです」「次のステージが何か あんま分かってないけど 次のステージに行きたいです」と、新たな決意とも取れる言葉が。

 清水の言う「次のステージ」が出家だったとは当時、誰も思わなかったことだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 36149

    シミ・シワは、時短でも効果が期待できる「オール・イン・ツー」で予防!

    最近は「すっぴん顔」をブログやインスタグラムで披露する芸能人が増えてきましたよね。まあ、自信があってこそのものだと思いますが、顔のつくりは別として、やっぱり肌が違いますよね。みなさん、「若々しく健康的」です。では、私たち … 続きを読む シミ・シワは、時短でも効果が期待できる「オール・イン・ツー」で予防!

  2. 38140

    胸キュン確実!「キスシーン」で選ぶ名作コミックを無料で試し読み

    最近キスしていますか──30代40代になったって、トキメキを忘れた女性にはなりたくない! そんなあなたには、きっと、理想のキスがあるはず。大人の甘いキス、激しく情熱的なキス、10代の頃の初々しいキス……歳を重ねたからこそ … 続きを読む 胸キュン確実!「キスシーン」で選ぶ名作コミックを無料で試し読み

  3. 37541

    新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

    某テレビ番組でビジネスマンのまつ毛エクステが話題になっていました。スキンケアやアンチエイジング、さらにはメーキャップまで、メンズエステ隆盛のいま、男性の美容への関心はこれまでになく高まっているといえるでしょう。とくに、カ … 続きを読む 新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

注目キーワード

ランキング