2017/03/17 18:15

GENKING、インスタで赤髪と増量バストを披露するも「罰ゲームレベル」の声

20170317_asajo_genking

 3月16日、タレントのGENKINGが自身のインスタグラムを更新し、赤髪にイメージチェンジした写真をアップした。これまでは白に近い金髪ロングのエクステがトレードマークだったGENKINGだが、毛先にかけて濃くなっていく赤のグラデーションカラーに変身。サングラスをかけた全身ショットは、まるで海外セレブのような雰囲気だ。

「本人によると、テーマは“ラッパーにもなれない、ラッパー気取りの男の安っぽい女”だそう。赤髪は海外セレブも愛用している“フルレースウィッグ”と呼ばれるウィッグで、『全く分からなくなかった? ちょー自然なの』と綴っています」(芸能ライター)

 インスタのコメント欄には「可愛い」「セクシー」との声があったものの、ネット上では首をかしげる人も多数。「5頭身じゃん」「首がない」「こんなの見せられるなんて罰ゲームレベル」と批判的なコメントが連打されている。

「何になりたいのか、芸能界でどの位置にいたいのかわからないという声が多く聞かれますね。 インスタから出てきたGENKINGですが、モデルになるほどイケメンでもなく、若くもなく、かと言って女になりきれているのかといえば、女装の範囲でしかない。化粧品のプロデュースをしても売れたという話を聞きませんし、ビジネス向きでもないですからね」(女性誌記者)

 しかし、ネット民たちが気になったのは、赤髪よりも見事にY字の亀裂が入った胸元の膨らみだった。

「髪の色より胸を豊かにしたアピールがしたかったのが丸わかりですね。しばらくテレビから離れている間に“入れた”のではないでしょうか。3月25日には『東京ガールズコレクション』に出演予定ですから“女”を磨いたのかもしれませんね」(前出・芸能ライター)

 GENKINGといえば、これまで自身のセクシュアリティについて「「オネエの部分もあるんですけど、すごく男の部分もある」と中性的なキャラであると主張。しかし、それは本来の自分を隠していたと告白し、今年1月には診断書の写真と共に「性同一性障害」であることをカミングアウトしている。

 周囲からどんな声が上がろうが今後は“女道”を突き進んでいく、そんな覚悟の投稿だったのかもしれない。

関連記事:GENKINGがSNSの誹謗中傷に苦しむも「虚飾の金満生活」からは抜けられない? http://asajo.jp/excerpt/22787

Asa-Jo チョイス

  1. 43859

    顔の大きさがコンプレックスの人へ!『リナライズ』による小顔メソッドで自信回復を

    「友達との自撮りでは必ず3歩くらい後ろに下がる」「旦那よりも顔が大きくてショック」「風邪をひいてもマスクを付けたくない」「帽子が似合わない」「ヘアスタイルやファッションが限られてしまう……」「ポッチャリ好きはいてもデカ顔 … 続きを読む 顔の大きさがコンプレックスの人へ!『リナライズ』による小顔メソッドで自信回復を

  2. 43849

    『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

    『オヤスリムプラチナイト』は美脚を望むあなたにオススメの着圧ソックスです──いよいよ寒さが厳しくなってきましたね。この時期は冷えによる「むくみ」の症状も表れやすく、女性にとってはホントに悩ましい! さらに、厚手の靴下やタ … 続きを読む 『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

  3. 39722

    高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

    30代の女性といえば、心身が成熟してきて、まさに女盛りの頃。とはいえ、仕事での責任も増し、プライベートでは結婚・出産・育児と、人生が大きく変化する頃でもありますよね。それだけに、ストレスやホルモンの乱れなどから身体への影 … 続きを読む 高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

注目キーワード

ランキング