2017/05/13 18:15

Airbnbを始めるなら「特区民泊」で! そのコツ【2】

20170513_asajo_minpakub

「特区民泊として運営するために必要なポイントはいくつかあります。まずは、申請可能な物件かどうか。建物面積や施設の種類や設備などによって、どんな物件が民泊として運営できるかをあらかじめチェックしておくこと。次に、申請には保健所・都市計画局・消防署・環境局・税務署などに書類提出や事前確認などをする必要があります。いきなり申請書を提出するのではなく、あらかじめ申請の事前相談をすると、大きな問題が出てきて申請できなくなることを防げるので、関係局には事前に足を運びましょう」(新山氏)

 さらに、手続きが煩雑で手間もかかるので、面倒な場合は行政書士の先生に依頼すれば、手続きを丸投げすることもできるといいます。忙しい社会人や、民泊を運営する場所から遠方に住んでいる人は、依頼してしまうのも手です。

「申請には手間や時間は多少かかりますが、申請すれば今後摘発されずに安心して運営していけます。これから東京オリンピックに向けて必ず需要は上がっていくのに、合法にやっている物件はほとんどないのが現状。合法民泊なら国のお墨付きとなりますので、補助金や助成金が受けられたり、大きな融資を受けられたりという実績もあります。そういう意味でも、民泊はここ数年が本当に大きなチャンスです」(新山氏)

 主婦やOLでも、副業として始めることが可能な民泊、国際交流などの機会にももってこい。興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 ちなみに、新山氏の書籍は現在、Amazon購入キャンペーンも実施しているとのこと。民泊運営のノウハウを詳しく知りたければ、チェックしてみてください。

Asa-Jo チョイス

  1. 34325

    「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

    今、インスタグラムで腹筋を披露する女性たちが増えています。芸能人や海外セレブをはじめ、一般の女性までもが、筋トレの効果を見せつけるように写真を撮りまくり、ハッシュタグ「♯腹筋女子」での投稿は9万件を超え、その見事なボディ … 続きを読む 「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

  2. 32020

    美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

    英会話、料理、スポーツジム、ヘアケア、エステ‥‥女子力アップのため自分磨きに余念がない20代~30代の独身OLたち。そんな彼女たちの間で、最近気になっているのが“歯の綺麗さ”だ。女性誌でも「歯並びが悪い女性はマイナス印象 … 続きを読む 美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

  3. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

注目キーワード

ランキング