2017/05/19 10:15

デヴィ夫人がドヤ顔で語ったアラン・ドロンとの「恋ゲーム」

20170519_asajo_devi

 5月14日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)にコメンテーターとしてデヴィ夫人が出演し、81歳で俳優生活から引退宣言したフランスの俳優アラン・ドロンと、過去にロマンスがあったことを匂わせた。

 メーンコメンテーターの松本人志が「元カレってことなんですか?」と尋ねると、「40年前の昔々のお話。カレというほどではないですけど。うたかたの恋ですね」と切り出した。

 デヴィ夫人がアラン・ドロンと初めて会ったのは、インドネシアのスカルノ大統領の第三夫人だった1964年のこと。東京五輪のために帰国した際、帝国ホテルを出入りするとき、いつもアラン・ドロンの姿がロビーにあったので、スカルノ大統領は「おまえが目当てなんじゃないか」と嫉妬したと嬉々として語った。

 翌65年、スカルノ大統領が軍事クーデターで失脚し、デヴィ夫人はフランスに亡命。パリの社交界では“東洋の真珠”と呼ばれ、週末はパーティに出席し、各界著名人と交流していたそう。そこでアラン・ドロンと再会したという。

「ロスチャイルド家(ヨーロッパの財閥)のパーティだったかしら」と自慢げなデヴィ夫人に、松本が「何て呼び合っていたのか」と問うと、「デヴィ、アランですね」とうれしそう。さらに「キスの味は?」と直球質問しても、「それはあなた、何て言ったらいいですか? スパッていう感じですかね」とキッパリ。

「番組ではデヴィ夫人が元ビートルズのリンゴ・スターや芸術家のサルバドール・ダリ、旧ソ連のゴルバチョフ書記長とも“交流”があったことを紹介していました。デヴィ夫人に言わせれば『社交界というところは、人の奥様を盗む、人の旦那様を盗む、ラブゲームだった』とか」(テレビ誌ライター)

 77歳のドヤ顔には、さすがの松本も圧倒されたようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 39722

    高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

    30代の女性といえば、心身が成熟してきて、まさに女盛りの頃。とはいえ、仕事での責任も増し、プライベートでは結婚・出産・育児と、人生が大きく変化する頃でもありますよね。それだけに、ストレスやホルモンの乱れなどから身体への影 … 続きを読む 高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

  2. 37541

    新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

    某テレビ番組でビジネスマンのまつ毛エクステが話題になっていました。スキンケアやアンチエイジング、さらにはメーキャップまで、メンズエステ隆盛のいま、男性の美容への関心はこれまでになく高まっているといえるでしょう。とくに、カ … 続きを読む 新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

  3. 39539

    ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

    例えば、こんなことってありませんか?大学卒業後に病院の医療事務として勤務。ファッション、美容、友人との遊び、それなりに女のシングルライフを楽しみ、28歳で結婚。29歳で長男を出産。現在は夫と10ヶ月の長男と一軒家で暮らし … 続きを読む ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

注目キーワード

ランキング