2017/12/20 18:15

シャンシャン紛争勃発!? 和歌山県民が「東京ははしゃぎすぎ」と苦言

 SNS上が物騒なムードになっているようだ。

 19日に一般公開され日本中の話題を独占している上野動物園のシャンシャン。赤ちゃんパンダ特有の愛らしさを、テレビ各局が時間を割いて報道。46倍という抽選に当たった来場客などの声も拾って、そのフィーバーぶりを伝えている。

 そんなシャンシャンが話題を独占するなか、白浜町にある「アドベンチャーワールド」で5頭ものジャイアントパンダを飼育しているのが和歌山県。仁坂吉伸知事が20日、「上野のシャンシャンしか世の中にいないのか、というくらいの浮かれようだ」と過熱報道に苦言を呈したのだ。

「アドベンチャーワールドには昨年9月に生まれたばかりのメスパンダ、結浜(ゆいひん)もいて公開されていますから、シャンシャン報道が面白くないのは当然でしょう。じつは知事がコメントする前から、ツイッターなどは大荒れでした。一様に東京ははしゃぎすぎという声。和歌山県では繁殖が何度も成功しているのに、都会と地方の格差をまざまざと見せ付けられているかのような状況に不満を漏らす県民も多いのです」(女性誌記者)

「パンダは上野にしかないという間違った記事を読んで泣きそうになった」「『いま東京が大変です。上野動物園でみんなが喜んでます』と女子アナが叫んでいる」「全国ネットで東京ローカル番組やめようぜ」「みかんで愛媛に勝って以来の戦争だ」など、ネット上のコメントは確かに穏やかではない。もちろん「アドベンチャーワールドなら並ばなくて見れますから来てくださいね」と、謙虚にアピールする和歌山県民も少なくないが、現状は和歌山発信の一斉砲火状態といったところだ。

 仁坂知事は「(上野では)少ししか見られなかった、ゆっくりパンダと遊びたいなあと思う方に、白浜のほうがじっくり見られますよというメッセージをどう届けるかを、これから大いに考えないと」と話したが、五輪の次はパンダ‥‥東京の一人勝ちムードは波紋を広げそうだ。

(飯野さつき)

Asa-Jo チョイス

  1. 43859

    顔の大きさがコンプレックスの人へ!『リナライズ』による小顔メソッドで自信回復を

    「友達との自撮りでは必ず3歩くらい後ろに下がる」「旦那よりも顔が大きくてショック」「風邪をひいてもマスクを付けたくない」「帽子が似合わない」「ヘアスタイルやファッションが限られてしまう……」「ポッチャリ好きはいてもデカ顔 … 続きを読む 顔の大きさがコンプレックスの人へ!『リナライズ』による小顔メソッドで自信回復を

  2. 43849

    『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

    『オヤスリムプラチナイト』は美脚を望むあなたにオススメの着圧ソックスです──いよいよ寒さが厳しくなってきましたね。この時期は冷えによる「むくみ」の症状も表れやすく、女性にとってはホントに悩ましい! さらに、厚手の靴下やタ … 続きを読む 『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

  3. 39722

    高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

    30代の女性といえば、心身が成熟してきて、まさに女盛りの頃。とはいえ、仕事での責任も増し、プライベートでは結婚・出産・育児と、人生が大きく変化する頃でもありますよね。それだけに、ストレスやホルモンの乱れなどから身体への影 … 続きを読む 高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

注目キーワード

ランキング