2015/12/6 5:58 PM

シンプルだからこそ好みが分かれる「卵焼き」の正しい作り方

20151206tamagoyaki

 卵焼きといえば、ふっくらした見た目と食感がポイント‥‥一般的にはそうは言われているものの、実際は卵焼きに求めるものは人によって異なるようです。

 例えば、あなたは卵焼きを作るとき、黄味と白身がきちんと混ざるまでかき混ぜていますか? なかには、卵焼きを焼き上げたときにできる白身部分が好きという人や、まだらのほうがいいという人などもいるのだそう。好みというのは複雑ですね。

 NHKの「ためしてガッテン」によると、ふっくら卵焼きを作るには、混ぜすぎず、白身を切るように手早く混ぜるのがコツだと紹介されていました。また、ある料理人によれば、白身のコシが失われると卵焼きは固まりにくくなるという性質があるため、ふっくら感が出ないのだそう。一方、主婦の間ではマヨネーズや牛乳を入れてふっくらさせるといった方法が定番になっているとか。

 しかし、どんな卵焼きが好きかは、幼い頃から食べていた食感や味にも関係してきそうです。誰かに料理をふるまうときは、ふっくらの卵焼きが必ずしも良いとは限らないことを踏まえて、どんな好みかを事前に聞いておくのが、その人にとっての「正しい卵焼き」なのかもしれませんね。

Asa-Jo チョイス

  1. 11579

    またムリな食事制限やってるの?食欲を我慢せず理想体型を手に入れる方法

    ダイエットの三重苦といえば、お腹が空いて「つらい」「厳しい」「ストレスが溜まる」というのが大定番。過酷な食事制限や運動を自らに課したことで、結局「続かなかった」「一時的には痩せたけど、すぐリバウンドした」と、ぽっちゃりさ … 続きを読む またムリな食事制限やってるの?食欲を我慢せず理想体型を手に入れる方法

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12511

    垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

    ■胸の悩みは20代から。8割以上の女性が感じている…バストのハリがなくなってきた、胸が垂れて形も崩れてきた‥‥胸の悩みはアラフォー世代からと思っている人も多いでしょうが、実は20代から急激に進行しているんです。その主な原 … 続きを読む 垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

注目キーワード

ランキング