2015/12/06 17:58

シンプルだからこそ好みが分かれる「卵焼き」の正しい作り方

20151206tamagoyaki

 卵焼きといえば、ふっくらした見た目と食感がポイント‥‥一般的にはそうは言われているものの、実際は卵焼きに求めるものは人によって異なるようです。

 例えば、あなたは卵焼きを作るとき、黄味と白身がきちんと混ざるまでかき混ぜていますか? なかには、卵焼きを焼き上げたときにできる白身部分が好きという人や、まだらのほうがいいという人などもいるのだそう。好みというのは複雑ですね。

 NHKの「ためしてガッテン」によると、ふっくら卵焼きを作るには、混ぜすぎず、白身を切るように手早く混ぜるのがコツだと紹介されていました。また、ある料理人によれば、白身のコシが失われると卵焼きは固まりにくくなるという性質があるため、ふっくら感が出ないのだそう。一方、主婦の間ではマヨネーズや牛乳を入れてふっくらさせるといった方法が定番になっているとか。

 しかし、どんな卵焼きが好きかは、幼い頃から食べていた食感や味にも関係してきそうです。誰かに料理をふるまうときは、ふっくらの卵焼きが必ずしも良いとは限らないことを踏まえて、どんな好みかを事前に聞いておくのが、その人にとっての「正しい卵焼き」なのかもしれませんね。

Asa-Jo チョイス

  1. 39722

    高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

    30代の女性といえば、心身が成熟してきて、まさに女盛りの頃。とはいえ、仕事での責任も増し、プライベートでは結婚・出産・育児と、人生が大きく変化する頃でもありますよね。それだけに、ストレスやホルモンの乱れなどから身体への影 … 続きを読む 高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

  2. 37541

    新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

    某テレビ番組でビジネスマンのまつ毛エクステが話題になっていました。スキンケアやアンチエイジング、さらにはメーキャップまで、メンズエステ隆盛のいま、男性の美容への関心はこれまでになく高まっているといえるでしょう。とくに、カ … 続きを読む 新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

  3. 39539

    ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

    例えば、こんなことってありませんか?大学卒業後に病院の医療事務として勤務。ファッション、美容、友人との遊び、それなりに女のシングルライフを楽しみ、28歳で結婚。29歳で長男を出産。現在は夫と10ヶ月の長男と一軒家で暮らし … 続きを読む ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

注目キーワード

ランキング