2016/2/13 5:58 PM

OBも「やりたくない!」羽生結弦“圧巻パフォーマンス”を支える過酷トレ

20160213hanyuu

 NHK BS1のスポーツ酒場「語り亭」。ママ役のミッツ・マングローブとゲストたちが、テーマとなるスポーツや人物について熱く語りあう人気番組だ。2月7日放送回は「とことん羽生結弦」と題してフィギュアスケート解説者の佐野稔氏、本田武史氏など4名が登場。

「ミッツはフィギュアスケート、なかでも羽生選手ファンを公言する筋金入りの愛好家で、これまでの放送回でも浅田真央選手、高橋大輔選手なども取り上げています。スケートの知識も豊富ですが上手にプロを立てて話を進めるのが巧みで、今回も羽生選手の超絶技はどう作られるのか、どんな練習をしているのかなど、視聴者目線で聞いていました」(週刊誌記者)

 その問いに、日本男子フィギュアスケートの大御所たちが異口同音に言ったのが、何か秘密の特訓やスペシャルなメニューをこなすのではなく、「とにかく滑り込んで」「曲をかけた通し練習を繰り返す」こと。完璧なジャンプや演技をいつも同じタイミング、同じ流れで滑るために、ショート、フリーを1日に2回ずつは滑っているだろうという。それは「3キロのダッシュを1日に3~4本走るほど」ハードで、元選手の面々も口々に「絶対にやりたくない」と言うほど。

「羽生選手は次の世界選手権では演技の難易度をさらに上げて4回転ジャンプを増やすと宣言しています。要素の一部を変更するとタイミングや流れがすべて変わり、別の演目を滑るようなもの。それを体に覚え込ませなければならず、羽生選手は今、血のにじむような努力を繰り返しているはずです」(前出・週刊誌記者)

 羽生選手のさらなる偉業に期待したい。

(芝公子)

Asa-Jo チョイス

  1. 12511

    垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

    ■胸の悩みは20代から。8割以上の女性が感じている…バストのハリがなくなってきた、胸が垂れて形も崩れてきた‥‥胸の悩みはアラフォー世代からと思っている人も多いでしょうが、実は20代から急激に進行しているんです。その主な原 … 続きを読む 垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング