2016/02/24 09:59

ディーン・フジオカ、朝ドラ人気爆発でNHK局内に「東西戦争」が勃発!?

20160224dean

 遅れてきたイケメンとして人気沸騰中のディーン・フジオカ。NHKの連続テレビ小説「あさが来た」では、フジオカの演じる五代友厚が1月22日放送回で病死すると、視聴者の間で「五代ロス」が広がったほどだ。そんなフジオカ人気に沸くNHKだが、局内では彼を巡っての東西戦争が勃発中だというのである。テレビ誌ライターが言う。

「フジオカはもともと、次回作『とと姉ちゃん』で重要な役を演じる予定でした。それが『あさが来た』で五代役に適任の役者が見つからず、急きょフジオカに打診が行き、今回の出演に至ったのです。これだけなら局内で役者を融通したように見えますが、連続テレビ小説ではNHK東京とNHK大阪が交互に制作を担当。つまり、本来は東京側がキャスティングしていたフジオカを、大阪側がかっさらった形になっているのです」

 NHKは全国単一の組織であり、民放における東京キー局と在阪準キー局のようなライバル関係は存在しないはずだが、実際には東西のライバル心はかなり強いという。とくに朝ドラでは、前作「まれ」(東京)の平均視聴率が20%を割り込む一方で、「あさが来た」(大阪)は現時点で23.4%と圧勝。大阪にしてみれば「してやったり」の状況なのである。

「フジオカ人気に気を良くしたNHK大阪では、死んだはずの五代を再登場させる予定です。それに対してNHK東京では、放送中の大河ドラマ『真田丸』にフジオカを出演させるつもりだとか。NHKによるフジオカ囲い込みという観測もありますが、実際には東西でフジオカの争奪戦を繰り広げているわけです」(前出・テレビ誌ライター)

 そんな争奪戦の行方だが、東京側には「とと姉ちゃん」にフジオカを出演させるという荒業もありそうだ。朝ドラでの2作品連続出演は異例だが、東出昌大が「あまちゃん」と「ごちそうさん」に連続出演していた実例もある。ともあれ、ファンにとってはフジオカを見る機会が増えるのは大歓迎だろう。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 22213

    エステサロンでも実践!おウチでできる美肌スキンケアとは?

    肌はカサカサでシワ・シミ・たるみ・ほうれい線も目立ち始め、毛穴は開きっぱなし‥‥。私たちアラフォー世代は、日々子育てや仕事に追われているせいか、今までのお手入れだとお肌の悩みが解消されない方も多いのでは!?おかげですっぴ … 続きを読む エステサロンでも実践!おウチでできる美肌スキンケアとは?

  2. 22174

    「痩せない原因は腸にあり?」ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の秘密とは?

    なかなか納得のいく効果がでないダイエット。その理由が「腸」にあるとしたら‥‥驚きませんか? 「健康の源は腸にあり」といわれますが、実はダイエット成功のカギも腸が握っているんです。そもそも太ってしまう原因は、運動不足や生活 … 続きを読む 「痩せない原因は腸にあり?」ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の秘密とは?

  3. 24889

    女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

    女性が考える“理想の顔”って、いったいどんな顔だと思いますか。「可愛い系/キレイ系」「華やか/シンプル」「イマドキ/コンサバ」など、理想の顔を決める要素は数多くありますが、年齢の違いはもちろん、好みや感じ方は人それぞれ。 … 続きを読む 女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

注目キーワード

ランキング