2016/2/27 9:59 AM

「あさが来た」視聴者が熱望するディーン・フジオカと“なる様”夢の共演

20160227dean

 高視聴率が続くNHKの朝ドラ「あさが来た」もいよいよ終盤。

「ディーン・フジオカが演じる五代友厚が死んで1カ月が経ち、普通なら“五代ロス”の影響で視聴率が落ち込んでもおかしくない時期なんですが、人気はまったく衰えていません」(テレビ誌記者)

 その原動力が意外な登場人物にあるという。

「五代と入れ替わるように登場した成澤泉が、女性視聴者の間でブレイクしています。五代ロスを吹き飛ばす人気ぶりでドラマも好調を持続。NHKは狙いが見事的中して、笑いが止まらないでしょう」(ドラマ関係者)

 成澤の役どころは、女子大設立という夢に向かって、ひた向きに頑張るお金に疎い理想主義者。登場した頃は、見た目もヨレヨレで髪はボサボサ。とても話題になるようなキャラクターではなかった。しかし、その後ビシッと洋服を着こなす貴公子に変身。そのビフォアー&アフターが良かったようだ。

「主人公のあさを引っ張る年上キャラが五代なら、成澤は母性本能をくすぐる“だめんず”キャラ。ネット上でも『目がキラキラしてかわいい』『成様祭りで朝から萌キュン』といった女性たちが急増中です。あえて違ったキャラで視聴者の心をワシ掴みしてしまいましたね」(前出・テレビ誌記者)

 この”なる様”を演じるのが、ミュージカル「テニスの王子様」で人気を博した若手俳優集団「D-BOYS」の瀬戸康史である。

「若手イケメンとしてファンの間では知られていたものの、知名度はまだまだ。このドラマをきっかけに大ブレイクするかもしれませんね。ディーンが大河ドラマ『真田丸』に出演すると言う噂もあります。この際だから、瀬戸と共演させてみたら、『真田丸』も大ブレイクするかもしれませんよ」(前出・ドラマ関係者)

 イケメン大河と銘打った前作「花燃ゆ」が大コケだけに、リベンジにはもってこいかも!?

Asa-Jo チョイス

  1. 11241

    ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

    30代から気になりだすのが目や口元の小じわ。肌にも潤いがなくなってくれば化粧のりも悪くなり、見た目年齢も急上昇していきます。こうした肌の老化のはじまりには「とにかく保湿!」とばかりに、化粧水や保湿パック、美容液、クリーム … 続きを読む ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング