2016/3/19 9:58 AM

「不貞と薬物は違う!」“社会風潮”を語る酒井法子に批判続出!

20160319sakai

 3月16日、AFP通信が歌手の酒井法子が語った「日本の社会の風潮について」のインタビュー記事を配信した。「見事に復活を遂げた(記事より)」酒井は自身の中学時代のエピソードのほか、日本の社会は女性に厳しいのではないかという問いに対して、「女性に対してというか、何か失敗した人をとことんジャッジする」と回答。さらに日本の男女平等問題は少しずつよくなってきていると感じていると答えている。

 このインタビューはもちろん、騒動の渦中にあり活動休止中のベッキーを念頭に置いたものだ。記事のなかでもベッキーを引き合いに出し「日本の芸能界における女性への風当たりの強さ」を問うている。

 しかし、その意図とは違ったところで数々の反論が起こっているという。

「多くは酒井法子に対する批判です。『復活できてないだろ』『不貞と薬物犯罪を一緒にするな』『酒井法子に語る資格なし』『介護の仕事はどうなった』などなど。酒井は聞かれたから答えた立場ですが、まだまだ日本のメディアに出るのは難しそうです」(芸能ライター)

 ベッキーは酒井が契約解除された後のサンミュージックを支えた功労者。先輩の酒井としては心配の思いもあるだろうが、期せずしてまだまだ強い自身への風当たりを知ることになったのではないだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 10071

    夏のワキ汗、ニオイ解決に「コレがあった!」美ワキの達人愛用クリーム

    夏のファッションといえば「肌見せコーデ」。あのオシャレに敏感な芸能人もモデルのコたちも、今年は肩部分を魅力的にアピールする「オフショルダートップス」をコーデに取り入れるようですね。そんなオフショルダーやノースリーブなど、 … 続きを読む 夏のワキ汗、ニオイ解決に「コレがあった!」美ワキの達人愛用クリーム

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 10180

    ノースリーブの季節前に徹底ケア!ワキの黒ずみは専用クリームで一掃を

    いつでもツルンとキレイな「美ワキ」をキープしていたいのが、女ゴコロ。特にノースリーブを着ることの多いこれからの季節は、ケアも入念にしておきたいものですよね。特に電車のつり革使用時はもちろん、BBQなどのアウトドアイベント … 続きを読む ノースリーブの季節前に徹底ケア!ワキの黒ずみは専用クリームで一掃を

注目キーワード

ランキング