2015/07/12 10:00

ダイエットするには、ヨーグルトは「温めて食べる」が新常識!

20150712hotyogurt

 便秘解消のために毎日ヨーグルトを食べているという人は多いでしょうが、ダイエットのためには、ヨーグルトは“温めて食べる”のがいいらしい。

 というのも、冷たいヨーグルトはお腹を冷やすため、血流が悪くなり、脂肪が溜まりやすくなってしまうという。さらに、腸が冷えることによって乳酸菌の活動が停滞してしまうこともあるんだとか。

 その点、温かいヨーグルトなら胃腸に優しく、血流も悪くなることはない。また、温めることでカルシウムの吸収率が上がり、いいことずくめなのだ。

 とは言え、乳酸菌は63℃以上で死んでしまうため、レンジで軽く温めるだけにしておくのがポイント。目安としては100gあたり500Wで40秒程度だ。

 これを夜に食べると、睡眠中にヨーグルトのカルシウムが脂肪と結びつき、体外へと排出してくれるという。また、腸内環境が乳酸菌によって整うことで、リラックスホルモンである「セロトニン」が分泌され、睡眠の質も良くなる。

 チンしたヨーグルトはそのまま食べてもいいが、抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富な「ココアパウダー」と混ぜれば美肌効果も得られる。また、代謝をより高める「すりおろしショウガ」を混ぜるのも良さそうだ。

 他にも脂肪燃焼に働くサポニンや、美白効果のあるイソフラボンがたっぷり含まれた「きなこ」を混ぜるのもいいかもしれない。

 ヨーグルトの分離を抑えるには、水を少量加えて混ぜてからチンすればOKだそう。

 自分好みに食べ方を工夫しながら、ぜひホットヨーグルトダイエットでこの夏、スリムなカラダを手に入れよう!

Asa-Jo チョイス

  1. 22213

    エステサロンでも実践!おウチでできる美肌スキンケアとは?

    肌はカサカサでシワ・シミ・たるみ・ほうれい線も目立ち始め、毛穴は開きっぱなし‥‥。私たちアラフォー世代は、日々子育てや仕事に追われているせいか、今までのお手入れだとお肌の悩みが解消されない方も多いのでは!?おかげですっぴ … 続きを読む エステサロンでも実践!おウチでできる美肌スキンケアとは?

  2. 22174

    「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

    なかなか納得のいく効果がでないダイエット。その理由が「腸」にあるとしたら‥‥驚きませんか? 「健康の源は腸にあり」といわれますが、実はダイエット成功のカギも腸が握っているんです。そもそも太ってしまう原因は、運動不足や生活 … 続きを読む 「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

  3. 22758

    彼氏も嫌がるデリケートゾーンのその匂い、切らない最新治療法で原因からシャットアウト!

    ワキガの匂いは色々なものに例えられます。特に、ツンとした刺激臭がすることから、ネギ、鉛筆の芯、お酢、クミンなどの酸っぱいにおいや、チーズが腐ったような匂いに多く例えられます。あなたのデリケートゾーンから、そんな独特の匂い … 続きを読む 彼氏も嫌がるデリケートゾーンのその匂い、切らない最新治療法で原因からシャットアウト!

注目キーワード

ランキング