「アキラとあきら」池井戸潤さんインタビュー(後編)「女性の物語? 無理です(笑)」

発表する作品が続々とベストセラーに輝く作家・池井戸潤さん。まもなくドラマ放映もスタートする新作『アキラとあきら』では、青年たちの成長物語で新境地を開きました。清々しく痛快な作品中にもチラリと覗かせる、作家としての「ヒロ … 続きを読む 「アキラとあきら」池井戸潤さんインタビュー(後編)「女性の物語? 無理です(笑)」

「アキラとあきら」池井戸潤さんインタビュー(前編)「ふたりとも、イケメンだったんだなぁ」

〈倍返し〉の決め台詞で知られる敏腕バンカー「半沢直樹」、型破りな銀行員女子「花咲舞」など、人気キャラクターが活躍する作品で知られる作家・池井戸潤さん。現在、ベストセラー1位を独走する新作『アキラとあきら』も、凛々しい銀行 … 続きを読む 「アキラとあきら」池井戸潤さんインタビュー(前編)「ふたりとも、イケメンだったんだなぁ」

「テレ朝がいちばん高い」羽田圭介氏が明かした出演料の“局別格差”

このところ、タレント活動が目覚ましい芥川賞作家の羽田圭介氏。今年3月からは、ほっこり系人気番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」に、俳優の田中要次とタッグを組みレギュラー出演している。  そんな羽田氏が、5月26日に放 … 続きを読む 「テレ朝がいちばん高い」羽田圭介氏が明かした出演料の“局別格差”

芥川賞作家・羽田圭介は「蛭子能収と稲垣吾郎を足して2で割った感じ」

今年7月、第153回芥川賞を「スクラップ・アンド・ビルド」で受賞した作家といえば、羽田圭介である。200万部超えの大ヒット作「火花」のピース・又吉直樹との同時受賞となったが、受賞後はテレビ番組に引っ張りだこ。又吉の影に … 続きを読む 芥川賞作家・羽田圭介は「蛭子能収と稲垣吾郎を足して2で割った感じ」