ヒロミ「なぜ芸能人は正月にハワイに行くの?」の問題提起に渋い顔

有名芸能人の正月と聞いて真っ先に連想されるのがハワイだ。実際、多くのタレントがハワイを訪れる。そのなかでも別荘まで構え、無類の“ハワイ好き”として知られているのがヒロミだ。  2015年8月1日に放送された「メレンゲの … 続きを読む ヒロミ「なぜ芸能人は正月にハワイに行くの?」の問題提起に渋い顔

ヒロミ、アンチが多いのにテレビ番組に出ずっぱりの理由

タレントのヒロミがテレビに出ずっぱりだ。約10年の休業を経て、芸能界本格復帰を果たしたのが2014年。それから徐々に出演枠を広げ、今ではバラエティ番組に引っ張りだこ。「東大王」(TBS系)、「ウチのガヤがすみません!」 … 続きを読む ヒロミ、アンチが多いのにテレビ番組に出ずっぱりの理由

ヒロミが公開した、夫婦円満を保つ「2つの魔法の言葉」とは?

10月30日に放送されたバラエティ番組「なかい君の学スイッチ」(TBS系)にタレントのヒロミが出演。夫婦仲を円満に保つ、2つの言葉を明かした。  番組では「超美人と結婚した野獣に学ぶ恋愛マル秘テク」をテーマにトークを展 … 続きを読む ヒロミが公開した、夫婦円満を保つ「2つの魔法の言葉」とは?

ヒロミの「東大王」MC起用に“もううんざり”とブーイングの嵐

再ブレイクタレントとして活躍目覚ましいヒロミが、4月30日スタートの「東大王」(TBS系)で、南海キャンディーズの山里亮太とレギュラー司会を務める。ヒロミが同局でレギュラーMCをするのは約20年ぶりだ。  しかし、この … 続きを読む ヒロミの「東大王」MC起用に“もううんざり”とブーイングの嵐

“線路オバサン”松本伊代&早見優のアイドル活動再開に疑問の声

喉元過ぎれば‥‥には早すぎませんか?  今年1月14日に京都府内のJR山陰線の線路に立ち入り、そこで撮影した写真をブログにアップしたことで騒動に。最終的に2月に書類送検、2月12日には謝罪会見まで行ったタレントの松本伊 … 続きを読む “線路オバサン”松本伊代&早見優のアイドル活動再開に疑問の声

“線路立ち入りコンビ”早見優はブログ再開、松本伊代は休止続行のワケとは?

線路内に立ち入って記念撮影を行い、その写真をブログにアップして鉄道営業法違反の疑いで書類送検された松本伊代。問題となったブログは2月10日の謝罪を最後に更新はストップしたままだ。彼女の天然ボケが垣間見えるということで人 … 続きを読む “線路立ち入りコンビ”早見優はブログ再開、松本伊代は休止続行のワケとは?

松本伊代はゾッコン!ヒロミの“ミエミエの嘘”に学ぶ「ママの育て方」

タレントの松本伊代と、お笑いコンビ・スピードワゴンの小沢一敬が、映画「マダム・フローレンス!夢見るふたり」公開直前イベントに登場。ヒロミと夫婦で映画をよく観に行くという松本は、「大人の愛の深さを感じられる映画だった」と … 続きを読む 松本伊代はゾッコン!ヒロミの“ミエミエの嘘”に学ぶ「ママの育て方」

石川秀美、早見優、松本伊代の3ショット公開に「いい齢の取り方をしてる!」

薬丸裕英がブログで妻である石川秀美と早見優、松本伊代の豪華メンバーが並ぶ写真を公開した。その1枚に世の男性たちから絶賛の声が上がっている。  7月14日のブログによると、早見と松本は石川秀美の誕生日を祝うために集まり、 … 続きを読む 石川秀美、早見優、松本伊代の3ショット公開に「いい齢の取り方をしてる!」

50歳松本伊代の艶かしい美脚に「アラフィフアイドル」時代到来の予感!?

GW真っ最中の5月5日、松本伊代がサンシャインシティ噴水広場でミニコンサートを行い、「センチメンタル・ジャーニー」を熱唱、当時とまったく変わらない歌声を披露した。だが、歌声以上に話題となったのが、スラリとした美脚だった … 続きを読む 50歳松本伊代の艶かしい美脚に「アラフィフアイドル」時代到来の予感!?

「コレって美容外科のCM?」松本伊代、懐メロの替え歌よりも顔面劣化に注目が…

40~50代の女性向けのエイジングケアマスク「ルルルンプレシャス」のCMで「伊代はまだ50だから~♪」と歌う松本伊代。さすがに「『もう50』の間違いだろ?」の声が多々あるかと思いきや、以外にもほとんどツッコミが入ってい … 続きを読む 「コレって美容外科のCM?」松本伊代、懐メロの替え歌よりも顔面劣化に注目が…

松本伊代、早見優、堀ちえみ…芸能界にシブとく生き残る「花の82年組」

新曲をリリースするわけでもなく、本格的に女優業に転身したわけでもなく、そして若くもないが、いつもどこかの番組で目にする息の長いタレントがいる。その筆頭に挙げられるのは、松本伊代、早見優、堀ちえみの3人だろう。  彼女た … 続きを読む 松本伊代、早見優、堀ちえみ…芸能界にシブとく生き残る「花の82年組」