2017/05/18 18:15

阿川佐和子「熟年結婚」にゲス不貞略奪婚説?

20170518_asajo_agawa

 作家でエッセイストの阿川佐和子が63歳にして結婚したことを5月18日発売の週刊文春誌上で発表した。報道各社にも「穏やかに老後を過ごしていければ幸いかと存じます」とのコメントを出している。お相手は6歳年上の元慶應大学教授のS氏。すでに同居生活に入っているという。

 じつは2人のロマンスは週刊誌で何度か報じられている。週刊新潮2014年11月6日号では「『阿川佐和子』白髪紳士と『純愛宣言』」と題し、2人が阿川のマンションに入っていく写真を掲載。昨年暮れには写真週刊誌FLASHと女性セブンが立て続けに、阿川が結婚間近であることを伝えている。

 当時の記事によれば、2人が出会ったのは30年も前で、元々阿川はS家と家族ぐるみの付き合いだった。S氏の奥さんも阿川の友人だったのだが、離婚が成立したことで、関係が大きく進展したという。これだけを読めばほのぼのしたオメデタ話と思えるが、内実はもっとウエットだという。

「阿川さんとSさんの仲は業界では知られた話。Sさんとは、彼が離婚前から親しくしていたことを阿川さんも手記で認めています。もし当時から恋愛関係にあったとすれば、文春流に言えばゲス不貞からの略奪婚となりますね。ただ、売れっ子作家の阿川さんを週刊誌でスキャンダラスに書くわけにはいかない。そこで熟年大人婚、結婚できないキャラ返上などとお茶を濁しているわけです」(出版関係者)

 阿川が報道各社に送ったFAXは「マスコミの皆様におかれましては、恐縮ながら、この一文をもってご了解いただけますよう、どうかよろしくお願い申し上げます」という言葉で締められている。

 余計な詮索をするなという意味に受け取るのは、ひねくれすぎだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 29149

    45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

    淑女読者は独身であっても、あるいはパートナーのいる方であっても、老後の経済生活に不安を抱えていらっしゃる方が多いのではないか。今回は老後貧乏に陥らないための3つの心得を伝授することにしよう。第一の心得は、月並みだが、「自 … 続きを読む 45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

  3. 26464

    お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

    春は出会いの季節と言われますが、恋に落ちるような男性との出会いって、意外と少ないんですよね。しかもそれが「結婚」に発展するような出会いとなると、そう簡単ではありません。婚活パーティや街コン&合コンと、世の中にはさまざまな … 続きを読む お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

注目キーワード

ランキング