ディーン・フジオカ「ミュージカルに出たい!」が即実現しそうな実力者からの寵愛

 10月23日生放送の「土曜スタジオパーク」(NHK)にゲスト出演したディーン・フジオカ。放送中のNHK大河ドラマ「青天を衝け」では五代友厚を演じているが、2015年下半期放送の朝ドラことNHK連続テレビ小説「あさが来た」で、すでに五代友厚を好演済み。NHKの2大ドラマで同一人物を演じるという珍しい経験をしているのだ。

 しかし「青天を衝け」も「あさが来た」も、脚本家は同じ大森美香。この日の放送にVTR出演した大森は「朝ドラを見ている時に、『五代さんてこういう人だったんだ』って、ディーンさんを通じて見ていたようだったんで、今回(大河ドラマ)は、ディーンさんに出ていただくというよりは、五代さんに戻ってきていただくというか、そういうような言葉が合うんじゃないかなと思う。ディーンさんにやっていただければ、五代さんという人が私の中に1本筋が通るというか。わりとすぐくらいから『五代さんはディーンさんにやっていただきたい!』と言い続けていて。叶わないかもしれないと思っていたけれど言い続けていて。なので本当にうれしいです」と熱っぽく語った。

 さらにディーンが「ミュージカルに興味がありまして。ミュージカルがやりたいんですね」と明かすと、番組アシスタントの後藤康之アナが「こぼれ話なんですが、大森さんも実はディーンさんが出演するミュージカルの脚本を書きたいっておっしゃってたみたいで」とカットイン。ディーンが「本当ですか? えーっ?」と驚く横で、「これ、もう、すぐ、来年ぐらいにやるしかないんじゃないですか?」とMCの近藤春菜がツッコミを入れる展開となった。

「ネット上では『ディーン様のミュージカル絶対見たい!』『大森美香という脚本家に愛されたディーンは仕事が途切れないね』『ミュージカルがやりたいディーンと書きたい大森。これぞ大人の事情。アミューズが動かないわけがない』『来年は無理でも3年後には実現しそう』といった声があがっています」(女性誌記者)

 大森脚本のディーンの初ミュージカル。さっそく、何かが動き始めた音が聞こえる気がする。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング