2015/10/12 5:58 PM

それホントに風邪?マッカーサーの置き土産「秋花粉症」を見極める方法

20151012kafunsyo

 季節の変わり目のなかでも、夏から秋にかけて涼しくなるこの時期は特に風邪を引きやすい。きっとあなたのまわりでも、マスク着用の人が増えてきたり、鼻水、咳などの音が聞こえはじめていることでしょう。

 しかし、その症状のすべてが風邪とは限らないんです。一見、風邪のような症状に見える「花粉症」が、秋にも起こり得るんです。

 秋に起きる花粉症は、ブタクサやヨモギが原因といわれています。春に起きる花粉症と同じように、鼻水やくしゃみが続き、目のかゆみも発症します。

 風邪との見分け方は、まず鼻水の色と質感。風邪は黄色くネバネバしていますが、花粉症は透明で水っぽいのが特徴。しかも目のかゆみが加われば、風邪ではなく花粉症の可能性が高いです。また、夏場に食べ過ぎや飲み過ぎ、夏バテ、食欲不振などが起きて体が疲れ気味なのを自覚している人も、秋花粉症にかかりやすいといわれています。

 とかく「草」が原因の秋花粉症。対策としてはこの時期の野原や草むらなどには近づかないのがなにより。スギ花粉と比べて飛散範囲が狭いため、近づかなければかなり予防ができるという。

 ちなみにこの秋花粉症のことを、特にブタクサ花粉症と呼ぶことがある。実はこのブタクサ、戦後に北米軍が日本に持ち込んだことから「日本にブタクサ花粉症を広めたのはマッカーサー」だという説がある。今でも、ブタクサのことを「マッカーサーの置き土産」と呼ぶ由来は、そこにあるようです。

 この時期毎年悩まされている人は、一度自宅や行動範囲にブタクサがあるかどうか確認したほうがいいようですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 11241

    ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

    30代から気になりだすのが目や口元の小じわ。肌にも潤いがなくなってくれば化粧のりも悪くなり、見た目年齢も急上昇していきます。こうした肌の老化のはじまりには「とにかく保湿!」とばかりに、化粧水や保湿パック、美容液、クリーム … 続きを読む ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング