2016/1/4 9:59 AM

有名タレント「芸名の由来」、鈴木亜美は事務所移籍トラブルで“落とし前”を…

20160104suzuki

 芸能人の改名といえば「過去の清算」のパターンも見逃せない。

 鈴木亜美は01年に事務所独立騒動を起こし3年間の活動休止後、鈴木あみから表記を変えたが、かつてのような人気アイドルの座が戻ってくることはなかった。

「同様に、99年に移籍トラブルを起こした松本莉緒は、かつて松本恵という芸名でした。表向きは『ノイローゼで引退』でしたが、大手事務所の引き抜き工作があったのです」(事務所関係者)

 いわゆる「事務所移籍トラブル」の“落とし前”として芸名を差し出さなければならないのは、芸能界のいわばジョーシキ。なかば勝手に芸能界を引退して事務所を辞め、復帰後に真中瞳から改名した東風万智子、浅香唯や奥菜恵も、事務所とのトラブルで「芸名使用禁止」寸前に陥ったこともある。

 その点、改名を機にマイナーアイドルからメジャーアーティストに上り詰めた歌手も数多くいる。その代表格が華原朋美だろう。

「小室哲哉が、遠峯ありさという芸名でグラドルをしていた彼女と恋に落ち、自ら改名して歌手デビューさせ、“シンデレラストーリー”なんて言われていましたが、破局後の朋ちゃんの姿は切なくて見ていられません」(女性誌記者)

 現在も「小室の元恋人」で商売しているところは、じつにしたたかではあるが‥‥。

Asa-Jo チョイス

  1. 13447

    みんな食べてる!「生マシュマロ」ってどんなの?

    今話題のスイーツ「生マシュマロ」。みなさんは味わったことありますか? 生マシュマロといえば、江東区亀戸にある、洋菓子処「ましゅまろ亭」の「生ましゅまろ」が有名。まるで和菓子のような新食感のマシュマロだそうで、毎日すぐに売 … 続きを読む みんな食べてる!「生マシュマロ」ってどんなの?

  2. 15948

    お店で飲むより「家飲み」がカレとの距離を縮めてくれるこれだけの理由

    「女子力」はさまざまな場面で問われるもの。なかでも“とっさの女子力”は、男子ならず同性までもが好印象を抱きます。なかでも最近多いシチュエーションが、友達を招いた「家飲み」での料理の腕前ではないでしょうか?ある調査でも、い … 続きを読む お店で飲むより「家飲み」がカレとの距離を縮めてくれるこれだけの理由

  3. 1507

    アラフォー必見!更年期症状の改善にもいい「寝る前ヨーグルト」

    美容・ダイエットフードとして欠かせないヨーグルト。水切りヨーグルトや、ホットヨーグルトなど、さまざまな食べ方がブームだが、そんななか、新たなヨーグルトの効果的な食べ方が注目を集めている。それは「夜寝る前」に食べること。こ … 続きを読む アラフォー必見!更年期症状の改善にもいい「寝る前ヨーグルト」

注目キーワード

ランキング