2015/12/20 17:58

その方法があったか!月末の「食費節約術」

20151220syokuhi

 消費税が8%になって以降、牛丼店やファーストフード、野菜やカップ麺の値上げのニュースが続き庶民が苦しむなか、2017年4月には10%に上げる予定で協議を続けています。

 食費の節約は誰もが直面する課題ですが、特に働く女性にとってはランチ代をいかに効率良く回すかは、かなり切実な問題ではないでしょうか。

 一般的に食費の節約術といえば「自炊する」「セール品を狙う」「間食を辞める」などの方法が定番ですが、どれも時間がない、誘惑に負けるなどの失敗に終わった経験がある人も多いでしょう。でも、なかにはチョット変わった食費節約術を実践している人もいるようです。そのアイディアをいくつか紹介していきましょう。

■節約その1.バナナを活用する

バナナは栄養価が高く値段も安いため、困ったときはとても助かる食材です。お腹が空いたらまずバナナを食べる習慣をつけると、おのずと食費の節約につながるそうです。

■節約その2.外食費は交遊費として計算する

自炊が続かなくて失敗した人は、外食したいのにガマンしているからかもしれません。そんな人は、外食費は友人と遊ぶ交遊費として割り当ててみましょう。普段は食費を切り詰めて、遊ぶときは思いっきり外食を食べるようにすれば、上手にストレス発散しながら節約ができますよ。

■節約その3.スーパーでは毎回同じものを買う

お店でアレコレ買いすぎてしまいがちな人は、毎回同じ食材を買うようにしてみましょう。例えば、卵、牛乳、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、豚肉など。目移りせずに済みますよ。

 年末年始はなにかと出費が多いですよね。上手にやりくりして月末をなんとか切り抜けましょう!

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 26223

    鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

    薄着の季節がはじまると気になってくるのが「ムダ毛の処理」。ファッションやメイクはバッチリ気合を入れてキメたのに、「ワキ毛の処理をすっかり忘れてた!」なんていうのはよくある話。なかには「街なかで偶然会った友人と立ち話してい … 続きを読む 鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

  3. 23112

    結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

    誰にでも理想の結婚相手の条件はあるもの。ただ、理想を追い求めすぎる婚活女子に注意してもらいたいのが「ハイスペック彼氏」。高学歴、高収入、おまけに身長も高くて‥‥なんていう、深田恭子とマツコも羨ましがりそうな好条件がズラリ … 続きを読む 結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

注目キーワード

ランキング