中居正広と木村拓哉がエコバッグでつながった?「友情の証」とファン歓喜

 中居正広が監修した絵本「♪ピンポンパンポンプー」(マガジンハウス)が、大ヒットを記録している。予約だけで10万部、累計発行部数は12.5万部を超えている。

「中居正広のニュースな会」(テレビ朝日系)から誕生した同著は、レギュラー出演中の劇団ひとりがキャラクターデザイン、作家で社会学者の古市憲寿氏が脚本、Kis-My-Ft2の宮田俊哉が宣伝隊長を務めた。

 発端は、新型コロナウイルスによる自粛期間中に劇団ひとりが、ジャニーズ事務所から独立して個人事務所「のんびりなかい」を立ち上げた中居のために、3Dプリンターを使って勝手にロゴ入りグッズを作り続けたことだ。

 主人公でカピバラの「のんちゃん&びりーくん」が、友情を見つめ直しながら、ほんとうに大事なものは何かを考えるハートウォーミングな内容。幼児向けキャラクター「のんちゃん&びりーくん」の市場デビューは、実はこの絵本が初めてではない。

「番組の公式グッズ第1号として昨年9月に、エコバッグがネット販売されていたのです。この時期すでに絵本のプランも毎週放送されていたため、エコバッグは1週間で4万個を売り上げるメガヒット。絵本出版後はさらに動き、セブンネットショッピングでは2月19日以降しか入手できない状態です」(週刊誌記者)

 黒いエコバッグに中居は、「のんびりなかい」と署名しただけ。それでも爆売れとは、さすがスターだ。

 エコバッグといえば同じく昨年、元SMAPで同級生の木村拓哉も世に送り出している。ネット番組「木村さ~~ん!」(GYAO!)とラジオ「木村拓哉Flow supported by GYAO!」(TOKYO FM)のコラボ商品で、中居と同じくデザインにはノータッチ。だが、企画会議に参加していた。

「3案あった中から、アメリカのスーパーマーケットのカートのなかにフードやドリンクが詰め込まれ、サンダルが床の上で脱がれているイラストを選びました。カートに入っているペットボトルにマスクを装着しようと立案したのは木村。惜しくも選考漏れした2案はのちに、ステッカーとTシャツとなりました」(前出・週刊誌記者)

 木村発のエコバッグは、俗にいうトートバッグで布製。かわいさ重視の中居に比べると、用途が広く、普段使いもOKなおしゃれバッグに仕上がっている。

 SMAPが解散して昨年の大みそかで丸4年。ここへきてエコバッグでつながるとは、不滅の友情の証か。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング