松坂桃李に絶賛の嵐!“1人が好き”な高校生の悩みにお見事な回答

 俳優の松坂桃李が2月16日、ニュースサイト「高校生新聞ONLINE」に登場。高校生の悩みに自分の経験を振り返りながら真摯に答えた。

 松坂に寄せられた悩みは「私には『イツメン(いつも一緒に行動する仲間)』という人がいません。一人でいるのが好きなので、誰かと一緒に行動することはめったにないんです。もしかしたら他人に興味がないのかも知れません。でも社会に出てからもこのままでいいのかと考えると不安です。無理やりにでも仲間を作ったほうがよいでしょうか?」というもの。

 松坂は「僕も基本的に一人で過ごしたり行動することが多いので、質問をくれた高校生の心境がとってもよく分かります」と共感。その上で、松坂は「一人でもまったく問題ないですよ!」とし、一人でいるのが好きならそうすればいいと思うと回答。そして、社会人になると否が応でも誰かと関わらなくてはいけない場面が必ずあるが、一人が好きだと自覚を持っているなら公私を分けて考えられることができるはずだとし、「『今は仕事だから』と、仕事をする上での人間関係をちゃんと築けると思う。そしてプライベートでは一人の時間を思う存分楽しむといい」と持論を述べた。

 ネットでは《中高生の頃って、こういうことで本当に悩むよね。誠実に答えている桃李さん素敵です!》《本当に回答にも人柄って表れるわ 松坂桃李さんらしい良い回答!》《誠実な人柄がにじみ出ていますね。『友達は作った方がいいよー』なんて軽々しく言わないところが良いです》など松坂の真摯な回答に共感の声が続出した。

「松坂が“おひとりさま”好きなのはよく知られた話で、趣味もゲームとインドア派。過去に“ひとりハンバーガー”や“ひとり焼き肉”を楽しむ姿を週刊誌に撮られたことも。2016年に出演したドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)に出演した頃から一人にこだわることを卒業したといいますが、そういった自らの経験も今回の回答ににじみ出ていますね」(芸能記者)

 女優の戸田恵梨香と結婚した松坂。今も“おひとりさま”時間は確保できているのだろうか。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング