狩野英孝結婚宣言もネットでは「祝福」と「疑心暗鬼」の反応

 お笑い芸人の狩野英孝が6月4日、自身のツイッターを更新し、結婚を宣言した。

 狩野は自身の結婚を報じた「スポニチアネックス」の同日の配信記事を引用する形で、「家の前で雨の中濡れながら待たれた記者さんの必死感に、取材に答えられずにはいられませんでしたw」と前置きすると、「結婚します!籍入れたら、ファンの皆様に改めてご報告します」とフォロワーに向けて明かしたのだ。

「狩野とお相手の女性は、2018年7月に『FRIDAY』に熱愛をスクープされ、先方の両親に挨拶済みであることを語っていました。19年6月にはテレビ番組で真剣交際中であることを報告していますが、その後交際は順調に進んでいたようです」(芸能誌記者)

 狩野のツイートに、フォロワーからは「今までいろいろあったけど、今度こそ相手の女性を幸せにしてあげて」「YouTuberとして好感度上昇中なんだから、今度こそ問題起こさないで末永くお幸せに」「狩野さんはモテるから誘惑も多いだろうけど、今回は上手くいくと信じてるよ!」といった祝福コメントが多数寄せられている。

 その一方、狩野が過去に何度も女性関係の騒動を起こしていることから、「何股で一度に何人もの女性と付き合える男って病気だと思う。そのうち不貞の虫が騒ぎ出すのでは?」「狩野さんの女グセの悪さ、相手女性もわかっているはず。それでも結婚するんだから覚悟ができてるのかもね」「この人は結婚に向かない気がする」「応援したいけど女好きは治らないからなあ」といった心配の声も寄せられている。

「狩野は12年2月に結婚しましたが、直後にタレント・濱松恵との不貞交際を報じられ、14年9月に離婚しました。その後16年にはタレント・加藤紗里やシンガーソングライターの川本真琴を含む6人とも7人とも言われる“多股交際”が発覚して炎上。17年には同時17歳のライブアイドルとの淫行疑惑も報じられて無期限謹慎処分を食らうなど、女性についてはとにかく懲りない男というイメージが付いてしまいました。それだけに、今回も疑心暗鬼の反応が多いのは仕方ないことかも知れませんね」(前出・芸能誌記者)

 果たして、狩野の覚悟はどれほどなのか。今度こそ幸せな家庭を築いて“女好きキャラ”は封印してほしいものだが。

(石見剣)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング