菅田将暉、「コントが始まる」爆死も待機する出演作に視聴者はお腹いっぱい?

 6月19日に最終回を迎えた菅田将暉主演ドラマ「コントが始まる」(日本テレビ系)。放送開始前は、高視聴率確実なドラマだと予測されていたが、ふたを開けてみると最終回視聴率は7.6%と初回視聴率の8.9%を下回るゴールとなった。

 最終回では春斗(菅田)、瞬太(神木隆之介)、潤平(仲野大賀)による売れないお笑いトリオ「マクベス」の解散ライブが無事に終わり、春斗は水道のトラブル修理会社に就職、瞬太は世界をめぐる冒険旅行の旅に出発、潤平は家業の酒屋を継いで働く姿が描写された。また彼らの大ファンである里穂子(有村架純)はファミレスでのバイトを辞めて一般企業に就職、里穂子の妹・つむぎ(古川琴音)は「マクベス」が所属していた芸能事務所で働きながら、恋人となった瞬太の帰りを待つという、これといったヤマのないままラストを迎えた。

 マクベスの3人が引っ越しのために「共同で使っていた冷蔵庫を誰が引き取るか」でジャンケンが行われ、春斗がその権利を獲得。何度も「あいこ」を繰り返すシーンでは、春斗の「それはきっと、このジャンケンが終わってしまったら、もう二度とこんなアホみたいな時間が訪れないんじゃないかという恐怖でもあった」という独白が流れ、鼻の頭を真っ赤に染めて泣く春斗と菅田将暉自身が重なって見えた人も、少なくなかったのではないだろうか。

「菅田は今年だけで主演映画が4本公開。来年1月スタートの月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)では主演、来年1月スタートのNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』でも源義経というメインキャストとして出演します。現在、菅田の役者としての演技力や表現力を批判する声はほとんどありませんが、『もうお腹いっぱい』という声はネット上にあふれています。

 仕事があることは素晴らしいことですが、『映画もドラマも菅田だらけ』という現状は、逆に『菅田が出る映画やドラマを今は見たくない』という気分を招きかねません。そろそろ『ちょっと1回休もうか』と、誰かが菅田に声をかけなければいけない頃かもしれません」(女性誌記者)

 6月7日深夜放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で「初月9主演ということで、『ミステリと言う勿れ』という作品。来年の1月、2022年の1月期ドラマです。あんまないでしょ、こんな情報解禁」と早すぎる情報解禁を逆手にとって自虐気味に番宣した菅田。「何がヤバイって、もう、ほぼ撮り終わってるという‥‥言って大丈夫やね。もう俺も何もできないんですよ」と続けた言葉に、売れっ子役者の苦悩を感じてしまうのは気のせいか。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング