熊田曜子、ラスト写真集で過去最高肌見せ宣言も「半信半疑」と猛ツッコミのワケ

 タレントの熊田曜子が10月8日、自身のインスタグラムを更新。10月15日に発売され、39冊目となる写真集「39」の表紙を公開した。表紙の写真は、素肌も露わに熊田が体育座りをしたカット。大事な部分は腕や足で隠されて何も着ていないようにも見える1枚だ。帯部分には「私、これ以上はできません」「ラスト写真集」の文字も。また熊田は「39歳 39冊目の写真集『39』 10月15日 双葉社から発売になるよ」とのコメント。さらに、グラビア歴20年にして過去最高の肌見せであることもアピールしている。

 ネットでは《ラスト写真集? 本当に?》《もう全部だしちゃいなよ》といったラストを疑う声や変に隠さずに一糸まとわぬ姿を求める声が多数。また、表紙のポーズから《とにかく明るい熊田》《まゆゆの真似だな》といったツッコミもあった。

「熊田はグラビアに対しては強い矜持を持っており、長年の体型維持はもちろん、肌見せの度合いについても肩紐をずらすことやバストの下部はNGなど『ここまで』という線引きを決めていることを『週刊ポスト』のインタビューなどで明かしています。最新写真集では過去最高の肌見せと謳っていますが、おそらく線引きを維持しつつも艶やかに見えるポーズで見せているのでは。その象徴的カットが表紙でしょう。

 水着を着ているのにマッパに見える“マッパ風体育座り”は昨年芸能界を引退した渡辺麻友さんが出した11年発売の1st写真集『まゆゆ』の表紙で採用され、一気にメジャー化。芸人のとにかく明るい安村のネタにも取り入れられ、安村自身もヒントになったことを明かしています。また、熊田は今年1月に写真集『情愛』を出した時も『もしかしたら最後の写真集になるかもしれないという思いで、気持ちを込めて作りました』とコメントしています。現時点で“ラスト”という気持ちなだけで、次は“ファイナル”があるかもしれません」(芸能記者)

 最近はDV被害や不貞疑惑で世間を騒がせている熊田だが、どこまで“禊”の肌見せがあるのか、期待大だ。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング