小栗旬が海外進出に成功する方法があった!?【三田モニカの勝手に占っていいですか?】

 こんにちは。三田モニカです。今回は、2022年の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で主演を果たした、小栗旬さんについて占ってみようと思います。小栗さんが大河ドラマに出るのが初めてじゃないことは、もちろん皆さんもご存じだと思います。子役のときから出てますからね。印象深いのが、2009年の『天地人』での石田三成、2018年の『西郷どん』での坂本龍馬かな。どちらもハマリ役でしたよね。

 そんな小栗さんですが、ホロスコープ(生まれたときの惑星の配置図)を見てびっくり。めちゃくちゃ「山羊座」が強化されているんです。まず、性格や人生、生き方を表し、最も強いパワーを持つ星・太陽が山羊座。知性や言語、コミュニケーション能力などを表す水星も、愛と美の星・金星も山羊座。山羊座というと、勤勉で実直、自分に厳しく、ストイックな星座だとされています。ここからわかるのが、小栗さんが役に対して極めて真剣に取り組むのはもちろん、自分を追い込みながら演じているということ。演じるたびに、役者として成長して行けるタイプなのです。

 また、山羊座は伝統や歴史を象徴する星座でもあります。小栗さんが時代劇を演じるのは、ごく自然でまた非常に適しているといえるでしょう。役作りのために学んだ歴史の知識を、スムーズに吸収し、生かせる特性をもっていると考えられます。こうした分析から、小栗さんにとって時代劇を演じるのは、いかんなく才能を発揮できる場を与えられ、活躍できることを示すのです。数ある役の中でも、歴史上の人物ほど、小栗さんにピッタリな役はないのでは?

 さて、小栗さんと言えば、ハリウッド進出というほろ苦い経験がありますよね。言葉の問題、コミュニケーションの問題……様々な苦労があったはずです。先にお伝えした通り、コミュニケーション能力を表す水星は、山羊座に配置されています。山羊座は大変な努力家であり、ド根性で限界を突破していく星座なのですが、言い換えると器用ではないからなんですよ。そのため、ハリウッドという未知の世界で、柔軟に立ち回れなかったのではないでしょうか。

 とはいえ、山羊座には「野心家」という一面もあります。いずれ世界規模で成功したい、認められたいという強い想いは、まさに山羊座ならでは。小栗さんの場合、時代劇の役者としての地位を築いてから世界で認められ、成功を収めるという未来図が浮かんでくるのです。今後、演じる役柄が、非常に楽しみですね。

(三田モニカ)

8月1日生まれ。獅子座。A型。占術家。アロマテラピーアドバイザー。早稲田大学第一文学部西洋史学科卒業。占い情報誌の編集プロダクションを経て独立。西洋占星術、血液型診断、タロット等のロジックを応用した開運術を提唱。著書に「A型人間の頭の中」「B型人間の頭の中」(いずれも青志社)など

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング