ダレノガレ明美の銀幕デビュー、「奪い愛、冬」で見せた“伝説の棒演技”再び!?

20170329_asajo_darenogare

 モデル・タレントのダレノガレ明美がまさかの銀幕デビュー。しかも、主要キャストに名を連ねることになった。今夏公開予定の「便利屋エレジー」に便利屋の一人として出演するダレノガレには、映画ファンからは心配を通り越した悲鳴があがっているという。映画ライターが頭を抱える。

「この映画の制作陣はドラマ『奪い愛、冬』(テレビ朝日系)を観ていなかったんでしょうか? 1月クールで話題を呼んだ同作にてダレノガレは、三浦翔平の元カノ役を務めましたが、その棒演技たるやテレビに出してはいけないレベルでしたからね。あの調子で映画でもカタコトのセリフをしゃべられたら、観客は『チケット代返せ!』と言いたくなることでしょう」

 そもそもダレノガレは演技経験自体がほとんどなく、「奪い愛、冬」で初めて長いセリフをしゃべったというほど。そのセリフ回しも「ナンデ アノクルマ オイカケテルンデスカ?」とまるで日本語がカタコトの外国人さながらで、こんなところでハーフっぽさを発揮しなくてもいいのにと視聴者に呆れられる始末だった。

「ダレノガレの彫刻のような凛とした顔立ちはおなじみ。制作陣はそのたたずまいを演技でも期待しているのかもしれませんが、あの稚拙なセリフ回しがすべてをブチ壊しにしてしまいそうです。本場のハリウッドでさえモデル出身の女優には『見た目がいいだけ』との偏見が根強く、それを払しょくするにはよほどの演技力が必要。せめてダレノガレも端役から始めればよかったのですが‥‥」(前出・映画ライター)

 ここはダレノガレに“日本語がカタコト”という設定を与えて、セリフ回しとの整合性を取ってみてはいかがだろうか。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング