持病の“乾癬”を告白した道端アンジェリカに禁煙を勧める声!

20170516_asajo_michibata

 5月13日、モデルの道端アンジェリカが自身のインスタグラムでスッピンの写真を公開し、「乾癬」と呼ばれる皮膚病を患っていることを告白した。顔には乾癬によるものとみられる湿疹があり、その痛々しい姿に同情が集まっている。

 乾癬とは、皮膚が赤くなって盛り上がり、表面に銀白色のかさぶたのようなものができて、やがてボロボロと剥がれ落ちてくる皮膚病の一種。モデルである道端にとっては、重大なハンディともいえる。

 道端は以前からSNSなどでスーパーフードを食べていることを公言してきた。しかし、「スーパーフードを食べているのに肌が汚い」という書き込みを見て、スッピン写真とともに病気をカミングアウトしたという。また、スーパーフードは味や食感が好きで食べており、肌のトラブルとは無関係であることを強調。道端自身、乾癬が悪化しないよう、「日々人一倍努力しているので、悔しくて書かせてもらいました!!(笑)」と、病気に対して前向きであることをアピールしている。

 この道端の発言に対し、「頑張って乗り越えて」「お仕事のために凄まじい努力をされているんですね」とコメント欄は励ましの言葉で溢れかえっている。しかし、“人一倍努力している”という言葉には疑問の声も上がっている。

「道端には以前から喫煙疑惑がありました。12年4月のブログを見ても、花見をしている道端の指にはタバコのようなものが確認できます。また、彼女は体の数カ所にタトゥーを入れている。乾癬は昔からの持病だと明かしていますが、タバコもタトゥーの肌にいいとは思われません」

 もし今も吸っているとすれば、お肌のためには禁煙することが一番の早道だと思うのだが。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング