「ママが帰ってこない」ココリコ田中の離婚を決定付けたブチギレ事件とは?

20170516_asajo_tanaka

 5月14日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)に、先日離婚を発表したココリコ・田中直樹が出演した。同番組では、出演者から、さっそく離婚をイジられたという。

「番組では、07年にタレント・千秋と離婚したココリコ・遠藤章造による『千秋、愛してるぞー!』と叫ぶのが定番ギャグとなっています。そのため、今回は相方の田中が言う流れとなり、渋々『しえ、愛してるぞー!』と、元妻・小日向しえの名を叫びました。しかし視聴者からは『遠藤と千秋の関係とは違う気がする』『まだ笑えない』という辛辣な意見が多く飛び交いました」(テレビ誌記者)

 これまで番組では、遠藤の離婚を散々イジってきたため、もし田中に触れなければ不自然になると考え、出演者は笑いに繋げたのかもしれない。

 だが当人たちは、このギャグに笑えない状況となっている可能性があるという。

「5月11日発売の『女性セブン』によると、ここ数年の小日向は、バンドや仕事の打ち合わせで帰りが遅くなることが多かったようです。そんなある日、田中に子供から『ママが帰ってこない』というメールが届いた。これにはさすがの田中も激怒し、さらに不貞も疑って追及したとのことです。しかし小日向は不貞を否定し、“これまで子育てを頑張ってきたのは自分”という思いもあるため、田中と衝突。結局、彼女のほうから離婚を切り出したようです」(前出・テレビ誌記者)

 過去、「ガキ使」では、遠藤が元妻・千秋と共演し大きな話題となった。しかし田中の場合、共演までは難しそうである。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング