沢尻エリカのシンプル過ぎる「美容の極意」

 女優の沢尻エリカさんといえば、美肌、美ボディの持ち主。ハードで特異な美容法を実践しているようなイメージがありますが、実は、行っていることは意外とシンプルなんです。

 沢尻さんは20代後半になってから、「メイクをしっかり落としてから寝る」「保湿ケアをしっかりする」などの基本的なことを継続することがいかに重要か、ということに気付いたのだとか。毎日のメンテナンスを忘れると、どうしても翌日には不調が出てきてしまうこともあるようです。

他にも、「適度な運動」や「ぐっすり眠る」など、本当に基本的でシンプルなことを実践して、お肌にも体にもストレスがかからないように気を付けているそうですよ。

 皮膚科医である吉木伸子さんの著書「美肌をつくるスキンケア基本ルール:毛穴・シミ・シワ・大人ニキビの悩みを解決!」(PHP研究所刊)によれば、基本的なスキンケアは化粧水と美容液ではあるものの、乾燥が気になる目元や口もとなどには油分をプラスするといいそうです。基本のケアも、こうしたていねいな部分ケアがものをいいそうようですね。

 そしてもちろん、沢尻さんも実感レベルとして語っていましたが、美肌、美ボディのためには「継続」が一番の秘訣といえそうです。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング