HIV感染のチャーリー・シーン、元婚約者から訴えられる

20151211charlie

 HIV感染を公表したチャーリー・シーンが元婚約者のブレット・ロッシと法廷で争う可能性が出てきた。ブレットは2013年に交際を始めた際にHIV感染していたことを伝えられていなかったことで「精神的な苦痛と損害」を被ったと主張し、ロサンゼルス郡上級裁判所に訴えを起こしたという。

 裁判所に提出された書類には、「出会った初期の頃にシーン氏がHIVに感染していることを原告に隠していたとするならば、原告はシーン氏と性交渉を行うことも、2人の交際が発展する可能性もありませんでした」と記載されているという。

 ブレットの弁護団によると、チャーリー側が裁判沙汰を避けようと今月2日の期限で100万ドル(約1億2000万円)の和解金を提示しているとされているが、チャーリーがHIV感染を公表した後にブレットが合意条件を破ったと主張し、ブレットはそれに対し反論するなどの経過を経て、結局ブレットは和解に合意しないことに決めたようだ。

 そんなチャーリーは先日、回顧録出版に1000万ドル(約12億円)のギャラを求めていると報じられており、ある関係者は、「チャーリーが『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』に出演していた際はとても面白いコメディでしたが、1000万ドルなんてさらに笑ってしまう話ですね」「彼の人生の多くは世間の目にさらされていましたし、かなり下劣なものでした。たまに語り過ぎな時もありましたからね。あと何が残っているというでしょうか?」と、その巨額のギャラへ否定的な見解を示していた。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング