2020/04/14 18:15

コロナ識者も絶句…和田アキ子が放った「トンデモ発言」とは

 歌手の和田アキ子が4月12日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)に出演。新型コロナウイルスに関する専門的な解説を担当した長野保健医療大学特任教授の北村義浩氏に対する不適切な発言で波紋を呼んでいる。

 先週に続き、新型コロナウイルスに関する特集が大部分を占めた同番組において、和田はコーナー冒頭から「先生、ものすごく忙しいでしょ?今」と問うと、北村教授は「そうですね。新しい情報がいっぱい上がってきてますので、勉強するので忙しいですね」と返答。

「素敵なことおっしゃる」と教授の説明に感心した和田だが、聞きたかったのは勉強によるものではなく、テレビ出演による多忙ぶりだったのか、「いろんな(専門家の)方が、テレビで拝見しますけど、失礼な言い方ですけど、先生方の間で今バブルじゃないですか?」と笑顔で質問すると、唖然とした表情の北村教授は返事すらせず、無言のままに終わった。

「全国放送されるテレビのような媒体では、今回のコロナ禍で不確かな情報を発信してしまうことを避けるため、各報道番組では必ず専門家による見解や監修を心がけており、北村教授のような識者はあらゆる番組をハシゴ出演しなければならない状態です。しかし、それは国民に正しい情報を伝えたいという識者の使命感に委ねられているものでもあり、そのような状況で興味本位に『バブルじゃないですか?』とは、あまりにデリカシーに欠けたものといえるでしょう。SNS上でもこの発言には『たくさんの人が苦しんでるのに。不謹慎すぎる』『時間が無い中で来てもらって、“バブルじゃないですか?”って、耳疑ったわ』と大量の非難が出ています。初めの和田からの“忙しいでしょ?”との質問に、北村教授は“勉強で忙しいです”と上手くかわしていたんですが、和田がどうしても聞きたかったのは多くのテレビ出演による専門家たちのバブルな経済状態だったのでしょうか」(テレビ誌ライター)

 なにより、キワどい質問を投げかけられた際の北村教授の“ドン引き”な表情と無言のリアクションこそ、和田の質問の異様さを物語っていると言えるだろう。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング