女優もメロメロ?安住紳一郎アナの「褒めるポイント」に一同感心

 TBSの安住紳一郎アナウンサーが、6月28日放送の自身がパーソナリティを務める同局のラジオ「安住紳一郎の日曜天国」で、女優を褒めるテクニックを明かした。

 リスナーからの「壇蜜さんにそっくりな声の小田急線の車掌さんがいる」という投稿について安住アナは、「女優さんたちでも、1声、2芝居、3容姿って、容姿よりも先に声だっていうね。声がいい女優さんは人気だといいますよ。なので、女優さんのお芝居を観に行った時は、お芝居を褒めるよりも、容姿を褒めるよりも、まず困ったら声を褒めれば間違いありません」と応えた。

 この発言にネット上では「さすが安住アナ。声を褒められて嫌な人はいないし、容姿ほど化粧のように小細工は効かなくて本人の人格の中心に近いし、うまい褒め方だな」「確かに、好きな女優を思い浮かべると、声に魅力ある人が多いかも」と安住アナの意見に、多くの人から感心のコメントが漏れた。

「くしくも、この報の前日の『ぴったんこカンカン』は、米倉涼子をスタジオゲストに、安住アナとの過去ロケを放送しました。2人の仲睦まじいシーン満載で、視聴者からは『結婚しちゃえばいいのに』との声が寄せられたほどです」(テレビ誌ライター)

 米倉にも“声を褒めて”距離を縮めていったのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング