「これで2キロ落ちました!」女性たちが実践したこと

 コロナ太りが止まらない! どうしよう……そんな切実な悩みを持つ人にとって、「2キロ落ちる」というだけでもうれしいのでは? ほんの少しだけど、「とりあえず体重が落ちた」という人の体験談を紹介します。

■1ヵ月で2キロ落ちました!

 ある女性は、体重管理アプリで体重を1ヵ月記録していました。その間、腹筋などちょっとした筋トレを行い、お菓子は週1回に制限。食事は白ご飯の量を1食につき150gくらいに抑え、肉などのおかずはたくさん食べていたそうです。すると見事、1ヵ月で2キロ落とすのに成功。ご飯の量を減らしたのが大きいようですが、体重の記録を地道に続けていたというのも、成功ポイントだったようです。

■2週間で2キロ落ちました!

 ある女性は、1時間の半身浴を毎日続けたところ、2週間で2キロ痩せたそうです。とくに、発汗系の入浴剤を入れていたのが功を奏したとか。また、半身浴の前にはコップ1杯の水、入っている最中は500ミリリットルのペットボトルの水を飲み、半身浴から出た後も、コップ1杯の水を飲むということを実施したそうです。

■1週間で2キロ落ちました!

 ある女性は、朝食に果物だけを食べる方法で、1週間で2キロ落としました。例えば、リンゴ1個とキウイフルーツ2個、バナナ1本と甘夏1個などを食べたそうです。同時に、夕食は炭水化物を少なめにしていたようです。

 2キロ落ちたといっても、どのくらいの体重から落ちたのか、水太りなのか脂肪太りなのかなどによっても変わってきますが、痩せたのは事実。安易に真似をするのはオススメしませんが、参考にはなるのではないでしょうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング