フワちゃん「嫌われクイーン」躍進がむしろ勲章になるワケ

 フワちゃんが新・嫌われクイーンに君臨だ。

 12月22日発売の「週刊女性」が発表した「女が嫌いな女ランキング2020」にて、YouTuber芸人のフワちゃんが新女王に選出された。春の同調査では12位だったが、鈴木奈々や田中みな実、工藤静香や広瀬すずといった常連をゴボウ抜きにして1位に躍進したのである。

「今回は絶対女王の和田アキ子と泉ピン子が殿堂入りしたため、新世代の嫌われクイーンが誰になるのかが注目されていました。そこで実質的に芸歴2年目のフワちゃんが1位になったのですから、彼女がいかに目立つ存在なのかがよく分かります。もっともフワちゃんの場合、この『嫌われクイーン』という肩書きが、むしろ勲章になる可能性も秘めているのではないでしょうか」(芸能記者)

 他のランカーを見ると、2位の田中みな実や4位の土屋太鳳、9位のダレノガレ明美といった面々にはアンチが多い一方で、熱烈なファンも少なくない。その点で「嫌われランキングは知名度ランキングみたいなもの」と言われるのも納得だが、とくにフワちゃんの場合は彼女を嫌っている層がくっきりと明確になっているというのである。

「タメ口キャラが持ち味のフワちゃんは中高年層にとっては理解不能な存在であり、彼女を嫌っているのもその年齢層がほとんど。今回の調査でも『無礼』(64歳)や『下品でガサツ』(54歳)など、おばさんたちに嫌われていることが分かります。同様に40代男性の多いYahoo!ニュースのコメント欄(ヤフコメ)でもフワちゃんは嫌われていますね。一方でフワちゃんと同年代の20代など若い層では、自由で明るく、それでいて意外に気遣いのできるフワちゃんのファンが少なくありません。このように嫌われれば嫌われるほどフワちゃんの立ち位置が明確となり、ファンからはより大きな支持を得られる可能性もあるのです」(前出・芸能記者)

 12月23日のツイートでは、くりぃむしちゅーの有田哲平から出産祝いのお返しをもらったことを明かしたフワちゃん。芸能界では年上のタレントからも大いに好かれていることは間違いないようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング