美肌には水分摂取を!皮膚科医も活用する便利アイテム2選

 最近、肌荒れが気になっていませんか? 花粉飛散や季節の変わり目、乾燥など、春先は肌に影響を及ぼす要素がいっぱいなんです!

 皮膚科医の高(こう)理佳さんによれば、肌の表面にある角質層には外からの刺激をバリアする「バリア機能」がありますが、乾燥や寒さの厳しい冬を過ごした後の肌は、そのバリア機能が低下して外から刺激を受けやすくなっていて、弱った状態の肌に花粉やほこりが付着することで肌トラブルが起こるのだとか。とくに、花粉による皮膚炎を防ぐためには、肌の保水力を上げてバリア機能を高めることが大切なんだそうです。

 具体的な対策として、スキンケアの保湿や加湿器の使用とともに、内側からの水分補給も重要のようです。肌は一番外側から「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層構造になっていて、それぞれの層に十分な水分が蓄えられていることで良好な状態が保たれています。そのため、肌の内側と外側からたっぷり水分を与える必要があるとのことです。

 1日1.5リットル以上を飲むのが理想的で、1日を通じて何度もこまめに飲むのがよく、冷た過ぎる水より常温水や冷ました白湯を飲むとよいそうです。高さんはクリニックにウォーターサーバーを導入しているそうですが、それほど、毎日の積極的な水分補給を勧めています。

 外出自粛や在宅勤務などでおうち時間が増えるいま、自宅で手軽にきれいな水が飲めるしくみを取り入れるのもよいかもしれません。そこで、働く女性にオススメのアイテムを2つピックアップしてみました。

■コーヒーメーカー内蔵の「FRECIOUS Slat+cafe(フレシャス・スラット+カフェ)」

 これは、コーヒーメーカーが内蔵されているウォーターサーバー。天然水の冷水・温水・常温水が手軽に飲める他、専用ドリップポッドや市販の挽いた豆を使って淹れる本格コーヒーも楽しめるので、在宅勤務中のお供にもぴったりですよ。

■ボトル型浄水器「BRITA Vital」

 自宅にいるときも外出するときも、手軽に水分補給できるボトル型浄水器です。浄水フィルターがついているので、持ち歩けばいつでもどこでも美味しい水が飲めるのはうれしいもの。在宅勤務中も手元に置いておけばこまめに水分補給ができるので、肌対策にもぴったりです。

 積極的に内側から潤して、美肌を意識した毎日を送りたいものです。それと同時に、ウォーターサーバーやボトル型浄水器などと一緒の“快適な暮らし”を実現してみるのもよさそうです。

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング