こんなの陣川じゃない!「相棒20」原田龍二登場も期待した展開じゃなかった?

 水谷豊主演ドラマ「相棒20」(テレビ朝日系)の第4話が11月3日に放送され、平均視聴率は13.3%。初回の15.2%から大きくダウンした第3話の12.6%から0.7ポイントアップした。

 この日は、準レギュラーの“特命係第3の男”陣川公平(原田龍二)が登場。高校時代からの友人で、現在はゲームクリエイターとして活躍している鴫野大輔(黒田大輔)に殺人事件の容疑が掛けられ、その疑惑を晴らすために奔走する。

 陣川といえば、事件に巻き込まれたり、容疑をかけられた女性に救いの手を差し伸べながら惚れ込んでしまい、事件解決後にはフラれてしまったりというトホホなキャラクター。視聴しながら実況するサイトでは、放送直前から「陣川君久しぶりだなぁ」「陣川さんの回、好き」などの声が飛び、人気の高さがうかがわれた。そして、今回は誰を好きになるのかが話題になった。

 ところが、今回助ける相手は男。中盤を過ぎても陣川が惹かれた女性は出てこない。視聴者も「私の知ってる陣川じゃなーい!」「陣川がこの時間まで誰かに惚れてないの珍しい」など違和感を覚えたようだ。

「陣川演じる原田は、2019年に複数のファンと不貞をしていたことが発覚。しかも自家用車の中で、10分程度でコトをすませていたことから“4WD不貞”“10分不貞”などと揶揄されました。視聴者の中には、陣川キャラが変わったのは『女性絡みでまずいことしたからでは?』との憶測も飛びました」(テレビ誌ライター)

 同日夕方の再放送で過去の“陣川回”を流して盛り上げようとしていたが、視聴者が存分に満足できる回とはならなかったようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング