「今のお気持ちは?」 松田聖子と神田正輝に浴びせられた質問に怒りの声

 歌手・松田聖子と俳優・神田正輝が12月21日、2人の長女で女優の神田沙也加さんが18日に死去したことを受け、北海道・札幌市内の斎場で会見を行った。

 沙也加さんはミュージカル出演のために滞在していた札幌市内のホテルで急逝したことから、松田と神田は20日に現地入りし、悲しみの対面を果たした。

 その後、大勢の記者の前に足を運んだ神田は「大変申し訳ありません。ありがとうございます。本当に身内の近親者のみでお別れ、そして納骨というか、お骨にすることができました。皆さんご協力ありがとうございました」とあいさつ。続けて、「ただ、あの、あまり2人とも話すようなことではないので、しばらくの間、そっとしておいていただけたらありがたいと思います」と語った。隣の松田も「本当に皆さん、お寒い中、申し訳ありませんでした。ありがとうございます」と声を震わせながらコメントし、深々と頭を下げた。質疑応答はせず、2人はそのまま会見場を後にした。

 その場を去ろうとした松田と神田に対し、報道関係者と思しき人物から、「今のお気持ちは?」との質問が投げかけられた。これに関して、同会見を中継で伝えていた「報道ランナー」(関西テレビ)のキャスター・新実彰平アナウンサーはスタジオに映像が戻った際、「何かひと言なんて、聞くもんじゃないですよ。誰が言ったのかわからないけれども。わざわざこうやって顔を出してくださった、それで十分だと思います」と質問者に対する怒りを口にした。

「そもそも2人がそろって記者の前に立ち、突然の訃報から3日後に会見を行うというだけでも、精神的な負担は相当なもののはず。神田からも『話すようなことはなく、しばらくの間はそっとしておいていただけたら』との要請があった中、そうした質問が投げかけられたことに、新実アナだけでなく世間からも『“今のお気持ち”って、聞いた人の気持ちが聞きたい。腹立たしかった』『このお2人を見て、“今のお気持ちを”なんて絶対言えない』『人としての心を持ってほしい。そんなの聞かなくてもわかるだろうに』『あまりに非常識で日本人として残念』『お子さんを亡くしたばかりの親に向かって、“今のお気持ちは?”なんて昭和の芸能レポーターみたいなことを言ってしまう報道陣がいることに驚いた』『新実アナの言う通り。質問すること自体が非礼』『顔を見せてくれた。それだけで十分』などの声が殺到。2人の憔悴しきったような語り口調から、現在の心境は察するにあまりある状況だったと言えるでしょう」(テレビ誌ライター)

 2人が沙也加さんとの突然の別れをゆっくりと受け止めていけるよう、願いたいところだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 125211

    実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

    「偽善ヅラのマウント女に仕掛ける壮絶な復讐」、「ウソをバラまき新居を乗っ取ろうとする執拗な姑」、「親の借金、妹の賠償、金に翻弄される不幸女のドロ沼」……etcこんな文言に見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? … 続きを読む 実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング