TBS良原安美アナのマッチングアプリにまつわる暴露が物議

 TBSの良原安美アナウンサーが4月17日放送の「サンデー・ジャポン」(同局系)に生出演し、女子アナの間でもマッチングアプリを利用しているケースがあることを仄めかした。

 この日の番組では、20代の一般男性との3年に及ぶ本格交際を報じられた女優・新山千春について取り上げ、その出会いが巷で流行するマッチングアプリだったことも紹介。新山の所属事務所も交際が事実であることを認めており、男性は新山の長女とも親しく、YouTubeチャンネルの制作にも携わっているという。

 そこで話題は「芸能人のマッチングアプリ事情」へと波及。スタジオでは、これまでにフリーアナウンサー・鷲見玲奈や、モデル・水原希子といった面々がマッチングアプリの利用経験があると紹介したが、良原アナによると、「確かにアナウンサーって出会いがあるよねって言われがちですが、そんなポンポン出会いがあるわけじゃないので、(アナウンサーが)マッチングアプリをやっていても不思議ではない」とのこと。

 さらに、“あくまで噂に過ぎない”と前置きし、「他局の女性アナウンサーで、やっている人がいるっていうのは聞いたことはあります」と暴露。これにスタジオメンバーがザワつき、「本当に他局?」「どこから他局の情報が入ってくるの?」などと突っ込まれるも、良原アナは「他局です。ウチ(TBS)は知りません」と煙に巻いていた。

「自局のTBSについては『知らない』と逃げつつ、他局のアナウンサーによるマッチングアプリ利用はリークする格好となった良原アナに対し、ネットからは『わざわざ他社の個人情報を電波使って流すとか、サンジャポだったとしてもダメでしょう』『自局の女子アナのことならともかく、他局の女子アナのことをペラペラしゃべっていいのかね。しかも生放送で』『他局とか言うところに性格の悪さが出てるよな』『他局のことは知っていて、自分の局のことは知らない? とてもいい性格ですね』『公の電波で、ウワサですけど‥‥なんて、同業者のことを軽々に言っちゃうんだね』などの指摘が多く集まりました。

 また、自分を含め、TBSのアナは利用しているとは言わず、他局であることを強調していたことから、まるでマッチングアプリの利用をネガティブなものとして捉えているような印象が伝わり、その点に対する『失礼な言い方』『タレントのアプリ利用を紹介した後なのにそんな言い方するとは』といった声も寄せられています」(テレビ誌ライター)

 多方面に敵を作りかねない、余計なリークだったと言わざるを得ないだろう。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング