藤本美貴、独身時代に自身の熱愛発覚を謝罪した松浦亜弥が優しかったワケとは

 お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春と2009年に結婚した元モーニング娘。の藤本美貴が10月25日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)に出演。かつて結婚前に、庄司との熱愛報道が出たことで、当時コンビを組んでいた歌手・松浦亜弥にも迷惑をかけてしまったことを反省している。

 この日、進行役のフリーアナ・垣花正の代打として出演した藤本は、クイズ企画「ミキティに勝てるか!?ハロプロイントロQ」の中で、06年に発売した楽曲「Thanks!」にまつわるほろ苦い思い出を振り返った。

 同曲は、藤本と松浦が1年間だけ結成していたデュオ「GAM」がリリースしたデビューシングルで、07年の5月26日よりスタートした「GAM 1stコンサートツアー2007初夏 ~グレイト亜弥&美貴~」でも披露された。しかし、同年5月25日発売の写真誌「FRIDAY」で、藤本は庄司とのデートをスクープされてしまったのだ。

 当時について「亜弥ちゃんとかすごいデビュー当時から仲良くって。その『GAM』のコンサートの前の日に週刊誌で庄司さんと撮られました」と笑いながら回想。リハーサルでは松浦に「明日はごめんね」と報道を謝罪したところ、松浦からは「しょうがないよねっ!」と大人な反応が返ってきたのだという。

「ただ、その松浦自身も13年8月に『w-inds.』の橘慶太との結婚を発表した際、『今年の冬で12年の付き合いになりますが、私の青春には、すべて彼がいます。悲しいこと、つらいこと、嬉しいこと、楽しいこと全部です』と綴っており、01年からの交際だったと告白。つまり、藤本の熱愛報道に寛容な対応を見せた側の松浦にも、すでに藤本と庄司以上に付き合いの長い彼氏がいたことになります。藤本の思い出エピソードに対する世間の反応は『あややも彼氏いたからそんな感じの反応になるよね』『アイドルの世界ではお互い様』『松浦も男いたし、文句は言えないよねぇ』などと、“どっちもどっち”という声が大半でした。2人の共通点としては、ともに遊びではなく、きちんとゴールインするまで愛を貫いたという点でしょうか」(テレビ誌ライター)

 藤本の謝罪を受け、松浦が返した「しょうがないよねっ!」との言葉には、“記者にバレちゃったら…”という隠れた思いが込められていたのかもしれない。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング