【コストコ】アメリカ生まれの久世福「ゆずソースセット」はディップが楽しくなる!

『コストコ』で最近品数が増えてきた久世福商店のアイテム。出汁類や「いぶりがっこタルタル」「あおさバター」の他にも、ラーメンやしゃぶ鍋のつゆなど、人気の商品がコストコ限定のビッグサイズになっていたりします。

 そんな中、「何これ?」と思って手に取ったのが「ゆずのバラエティソースセット」1880円。いわゆるポン酢、ゆず味噌、ゆずスイートチリの3本セットですが、実はこれ、3本とも“product of USA”。久世福商店ではなく『Kuze Fuku& Sons』という久世福がアメリカで立ち上げた会社の商品なんです。

 なので、説明を見るとポン酢は「プレミアムだしポン酢 With ゆず」だし、ゆず味噌は「ゆずみそプレミアムソース」。スイートチリは「ゆずスイーツチリ ソース&ディップ」と書かれています。

 オススメの食べ方も鍋だけじゃない。ポン酢は魚料理、鍋、餃子で、ゆずみそはしゃぶしゃぶ、サラダ、タコス。スイートチリは蒸し鶏、生春巻、唐揚げといった具合。スイートチリに生春巻は納得ですが、ゆず味噌のタコス? 未体験の組み合わせです。

 とりあえず、どんな味なのかを知るために作ったのはタラの鍋。3種類のソース?タレ?を小鉢に入れて食べ比べてみました。

 まずはポン酢。一般的な日本のものに比べて酸味が控えめでむせない。麺つゆ寄りなマイルドポン酢です。おそらくだけど、酢の物が苦手な人や子どもにはこのポン酢程度の酸味は喜ばれる気がします。そして鍋では、やはり豆腐やシイタケとの相性がいい。

 次にゆず味噌。これがとにかく甘~いんです。一般的なゆず味噌より味噌感は控えめで、とってもマイルドなソース。春菊や白菜と合うんだけれど、正直「白味噌を混ぜてもう1段階濃くしていいですか?」と聞きたくなるまろやか味。「この甘さでタコスに合うのか~?」と一瞬頭の中がよく分からなくなります。タコスってあのタコスだよね?

 そしてスイートチリ。これは唐辛子の辛味はほぼ感じません。スイートがかなり強いチリソースです。赤い粒は見えるんだけど、チリ感かなり低め。そして糸こんにゃく、シラタキをものすごく美味しくしてくれます! 程よいトロトロ感が糸こんにゃくにしっかり絡んで、美味しいツルツルの食べ物になってくれます。あとは、生春巻をデパ地下とかで買った際、付属のチリソースが辛くて「子どもにはちょっと……」みたいなときに、このチリソースでディップすればいいのでは? そもそも辛さが苦手な人にオススメしたい味ですね。

 もちろんですが、タラの身はどのソースでも美味しい。淡白な身だからこそ、食べていてそれぞれの味の違いが楽しくなってきます。ただ、白子はやっぱりポン酢かなぁ。

 ということで結論。このソースセット、キリッとした酸味や辛味が苦手な人や子どもによさそうな味です。別にお子様向けとかではなく、あくまで鍋限定ですが。多分まろやかにした分、サラダやナゲット、タコスに合う、アメリカ向けなバランスになっていると思われます。

 箱が可愛いので、プレゼントとか誰かの家で飲み会などをするときに持っていってもよさそう。アメリカ生まれのゆずソース3本セットで、いろいろなものをディップして楽しんでみては?

(ロドリゴいしざわ)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング