不貞後は逃げの一手!?リップスライムSUの夏フェス欠場にネット民が失笑

20170524_asajo_ripslyme

 5人組ヒップホップグループRIP SLYMEが8月5~6日に大阪・舞洲スポーツアイランドで開催される「WEST GIGANTIC CITYLAND’17」など、夏フェス3公演に出演することが先日発表された。

 しかし、公式サイトでは「※RYO-Z/ILMARI/PES/FUMIYAでの出演を予定しております」との表記があり、メンバーのSUが欠席することを告知している。

「大塚愛と10年に結婚しているSUですが、先月、22歳下のモデル・江夏詩織との不貞疑惑を週刊誌に報じられています。関係者によれば、SUはすでに大塚への謝罪は済んでいるとのことですが、スキャンダル発覚後はイベントへの出演を控え、それが8月まで続くところを見ると、出演自粛が事務所と本人が話し合ったうえでの謝罪の形ということでしょう」(エンタメ誌ライター)

 しかし、世間からは「ダサいな」「逃げることしかできないのか」「なんか中途半端なんだよな」と、イベント欠席で禊を済ませようとするSUの姿勢に批判の声が集まっている。

「SUのキャラが男前というところもありますが、江夏との不貞が発覚した原因も自身がDJを務めるラジオ番組で『実は友達を呼んだんだよ。“スタジオに遊びに来なよ”って声をかけたんだ』と江夏をノリで呼び出し、番組終了後にそのまま2人で夕食を済ませ、江夏の自宅へ行くという堂々としたものでした。『週刊誌に撮ってくれ』と言わんばかりのノーガードだったことで、ファンからは逆にスゴイとも言われていましたが、スキャンダル発覚後に沈黙を続ける現在の姿は、確かにSUらしくない。アーティストですから釈明はしなくても、黙ってイベントに出演し続けるぐらいの図太さの方が彼らしいですね」(前出・エンタメ誌ライター)

 せめて復帰後は、今回のスキャンダルをステージトークにできるぐらいの器の大きさを見せて欲しいところだ。

(本多ヒロシ)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング