2018/06/22 10:15

菜々緒、高校時代の校則違反が12年後に明らかに!?

 女優の菜々緒が6月17日、インスタグラムにて自らの天然パーマについて言及した。菜々緒は久しぶりに思い切って髪を切ったところ、毛先の重さがなくなったことで天然パーマがさく裂したと報告。投稿に添えた画像では耳の高さから胸元までの髪の毛が「縦ロールとウェーブのミックス」となっているのが一目で分かる状況となっている。

 本人によると「大人になって天パ落ち着いたと思ったら全然だった」そうで、昔から天然パーマの髪質だったようだ。そんな菜々緒の告白に、一部から驚きの声があがっているという。芸能ライターが指摘する。

「高校時代から天然パーマだったはずの菜々緒ですが、当時の写真ではストレートなミディアムロングになっているのです。彼女は高一で『ミス・セブンティーン』のオーディションに応募し、最終選考まで進出。候補者の一人として誌面にも登場しており、少し外ハネながら自然なストレートヘアを披露しています。さらに『卒業アルバム流出』としてネット上に出回っている写真でも同様のストレートになっているので、どうやら高校生の時はストレートパーマを当てていたようですね」

 天然パーマに悩む女性にとって、ストレートパーマや縮毛矯正は救いの手段だ。しかし校則で「パーマ禁止」を定めている高校では、たとえストレートパーマといえどもパーマには違いないとして、禁止の対象にしているところも珍しくない。菜々緒の場合はどうだったのだろうか。

「菜々緒は13年に母校の野球部がセンバツで優勝した時、公式ブログで具体的な学校名をあげて応援していました。その母校では校則によりパーマ禁止なので、菜々緒は今回のインスタグラム投稿で、自らの校則違反を明かした可能性もありますね。もっとも髪を巻くほうのパーマにはどの学校でも厳しい対応を取っているのに対して、ストレートパーマに関してはほとんどの場合は黙認しているのが実情。在学中の後輩たちもいまごろ『菜々緒姐さんもストパーだったんだ!』と喜んでいるかもしれません」(前出・芸能ライター)

 最近は薄めの化粧なら黙認する高校もあるが、さすがにパーマや染髪については未だに厳しいという。菜々緒も10年以上前の在学時は、ドキドキしながら学校に通っていたのかもしれない。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング