2020/10/26 10:14

米倉涼子、コロナ収束後に米エンタメ業界に本格進出か

 女優でモデルの米倉涼子が10月15日、「フランス映画祭2020 横浜」の記者会見に登壇し、フェスティバル・ミューズに就任したことを発表した。出身地の横浜で開催される同映画祭を盛り上げると約束した米倉はフランス語で自己紹介を行うなど、サービス精神が旺盛な姿を見せていた。

「3月末にオスカープロモーションを退所して以降、米倉が公の場に姿を現すのは9月24日に出席した化粧品CMの発表会に続いて今回が二度目。コロナ禍の影響があるとはいえ、彼女の知名度から考えれば活躍の場が少なすぎる印象があります。ただオスカー退所により業界から干されたというわけではなく、米倉には今後の活動についての目論見があるようです」(芸能ライター)

 それは本格的なブロードウェイ進出だという。米倉は2008年と2010年に人気ミュージカルの「CHICAGO」で日本語版の主役を務め、2012年には米ニューヨークでのブロードウェイ公演も実現。昨年には3度目のブロードウェイの舞台に立った。米倉は日本人女優としては大柄で顔つきも派手、そして声も大きいことから海外ミュージカルにはぴったりと評価も高いようだ。

「米倉自身は新たなドラマなどに出演するより、今は歌やダンスの技術を磨くことに意識が向いているようです。当たり役だった『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)については続編はないと見られていますし、今後はテレビから舞台にシフトする方向かもしれません」(前出・芸能ライター)

 それに加えて「CHICAGO」に関しては、バックアップ態勢も整っているというのだ。芸能ライターが続ける。

「アメリカ本国でも人気演目の『CHICAGO』ですが、その日本語版制作にはTBSが関わっており、2008年の初演も劇場はTBS赤坂ACTシアターでした。そのTBSで6月26日に放送された『ぴったんこカン・カン スペシャル』に米倉が出演し、同局の安住紳一郎アナが2012年のブロードウェイ公演をサプライズ訪問した時の映像も流された。これが米倉とTBSの蜜月を示すのであれば、コロナ禍が収まった後に米倉版CHICAGOの再演は十分に有り得るのではないでしょうか」

 2012年のブロードウェイ公演では、出演に際して必須の条件とされる「Actors’ Equity Association」(米国俳優協会)への加入も果たしている米倉。来年以降、彼女がブロードウェイの舞台に立つ可能性も高そうだ。

(浦山信一)

Asa-Jo チョイス

  1. 100375

    先が見えない今だからこそ考えたい! 話題の“オンラインセミナー”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 先が見えない今だからこそ考えたい! 話題の“オンラインセミナー”活用術

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング