2017/01/08 10:14

市原隼人もびっくり?向山志穂の産後ダイエット

20170108sangodiet

 俳優・市原隼人さんとの間にお子さんを設けたモデルの向山志穂さんは、産後体重が65kgもあったのだそう。そこから現在のようにスレンダーなボディを取り戻したのには、堅実な努力があったからだといいます。

 彼女が行ったのは、肩甲骨や骨盤を整えたり、腹筋を鍛えたりすること。ジムへ行かずに自宅で地道に実践したのだそうです。

 なかでも腹筋を鍛えるのはとっても簡単とのこと。腕立て伏せの姿勢からひじを床につけた状態で、腹筋に力を入れ、ヒップを上げます。これを毎日15秒キープしていたのだそうです。これ、意外とやってみるときついことがわかりますが、向山さんは、自分の限界までがんばってキープしていたのだとか。腹筋のぶよぶよを落としたい人はぜひトライ!

 そしてポイントは、必ずお風呂の前にやることなんだそう。代謝が上がりやすくなるそうですよ。

 さらに向山さんがダイエットに活用していたのが「乳酸菌」。プチ断食のときも、置き換えメニューとして乳酸菌のパウダーや水で溶かした乳酸菌飲料を飲んでいたのだとか。向山さんの産後の体は、この乳酸菌が調子を整えてくれたのでしょうか。

 産後は体調も思わしくなく、子育てで手一杯。そんなときに地道にダイエットを続けるのは至難の業。向山さんのような精神力の強さも重要になりそうですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

    女性が考える“理想の顔”って、いったいどんな顔だと思いますか。「可愛い系/キレイ系」「華やか/シンプル」「イマドキ/コンサバ」など、理想の顔を決める要素は数多くありますが、年齢の違いはもちろん、好みや感じ方は人それぞれ。 … 続きを読む 女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

  2. 26223

    鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

    薄着の季節がはじまると気になってくるのが「ムダ毛の処理」。ファッションやメイクはバッチリ気合を入れてキメたのに、「ワキ毛の処理をすっかり忘れてた!」なんていうのはよくある話。なかには「街なかで偶然会った友人と立ち話してい … 続きを読む 鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

  3. 23112

    結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

    誰にでも理想の結婚相手の条件はあるもの。ただ、理想を追い求めすぎる婚活女子に注意してもらいたいのが「ハイスペック彼氏」。高学歴、高収入、おまけに身長も高くて‥‥なんていう、深田恭子とマツコも羨ましがりそうな好条件がズラリ … 続きを読む 結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

注目キーワード

ランキング