2017/05/30 10:14

保湿用とは目的が違う「拭き取り化粧水」の使い方

20170530_asajo_fukitori

「キレイの先生」編集部の山田です。

「化粧水は肌に水分を与えるもの」、とプライベートサロン「アンラポール」の鈴木ひとみ先生に取材するまで、私はずっとそう思っていました。

もちろん、それは間違いないのですが、「拭き取り化粧水」は、通常の「保湿用の化粧水」とは目的が違います。洗顔で落とし切れなかった肌表面の余分な角質(古くなった肌細胞)や皮脂(毛穴から分泌されている)、ほこりなどの汚れを落とすためのものです。

洗顔後に、コットンに湿らせて、汚れを優しく拭き取るようにして使います。その後は、「保湿用の化粧水」をつけるなど、いつものお手入れで大丈夫。

「拭き取り化粧水」で、余分な角質や皮脂を取り除くことで、お肌に透明感が出て、その後のスキンケア化粧品の浸透がよくなるといいます。

取材させていただいた鈴木先生も、ご自身で20年間愛用されていると言われてました。

ただ、過度な乾燥肌や敏感肌の人は、必要なものまで取り過ぎてしまう可能性もあるので、使用には注意が必要だそうです。

お肌のざらつきの気になる場所に、ポイント使いするのもよいかもれませんね。拭き取り化粧水は、いつものスキンケアをワンランク上げるアイテムといえそうです。

『キレイの先生』の鈴木ひとみ先生の記事はこちらから

http://kireinosensei.com/1100151/

Asa-Jo チョイス

  1. 39722

    高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

    30代の女性といえば、心身が成熟してきて、まさに女盛りの頃。とはいえ、仕事での責任も増し、プライベートでは結婚・出産・育児と、人生が大きく変化する頃でもありますよね。それだけに、ストレスやホルモンの乱れなどから身体への影 … 続きを読む 高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

  2. 37541

    新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

    某テレビ番組でビジネスマンのまつ毛エクステが話題になっていました。スキンケアやアンチエイジング、さらにはメーキャップまで、メンズエステ隆盛のいま、男性の美容への関心はこれまでになく高まっているといえるでしょう。とくに、カ … 続きを読む 新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

  3. 39539

    ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

    例えば、こんなことってありませんか?大学卒業後に病院の医療事務として勤務。ファッション、美容、友人との遊び、それなりに女のシングルライフを楽しみ、28歳で結婚。29歳で長男を出産。現在は夫と10ヶ月の長男と一軒家で暮らし … 続きを読む ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

注目キーワード

ランキング