「めざまし8」MC就任で谷原章介が選んだ「令和の関口宏」への道

 俳優の谷原章介がメインキャスターを務めることになった、今年4月期スタートの朝の情報番組「めざまし8」(フジテレビ系)。

 22年間にわたってフジテレビの朝の顔だった小倉智昭の「とくダネ!」の後を受けてスタートする同番組は、いってみれば3年連続で同時間帯の民放番組で視聴率ナンバーワンである「めざましテレビ」の兄弟番組。「めざましテレビ」のメインキャスターを務めていた永島優美アナが「めざまし8」に移って、打倒「羽鳥慎一 モーニングショー」(テレビ朝日系)を目指す。

 しかし俳優出身の谷原に、本当にメインキャスターが務まるのだろうか。

「谷原は、2007年俳優・寺脇康文の後任として『王様のブランチ』(TBS系)の二代目司会者を10年担当。クイズ番組『パネルクイズ アタック25』(テレビ朝日系)の司会も2015年から務め、さらに今では人気歌番組『うたコン』(NHK)の司会も2016年から務めている、もはやベテランMC。しかも新型コロナウイルスの影響もあり、求められるMC像も様変わり。以前の視聴者をあおるスタイルから、寄り添う優しさが求められる時代にシフトしています。ソフトな語り口で知られる谷原は最適でしょう。さらにフジテレビの冠番組『めざましテレビ』の兄弟番組ともなれば、そう簡単に終わらせるわけにはいきません。早くも『令和の関口宏』になるのではないかと注目を集めています」(芸能ライター)

 月曜日から金曜日の帯番組を担当することで、俳優業に支障をきたすことは間違いない。俳優業よりも司会業を選んだとも言えよう。

「現在、幼稚園児から高校生まで6人の子持ちである谷原。これから少なくとも15年間は子供達の学費などもかかり、不安定な俳優業だけでは将来に不安が残る。帯番組が成功すれば、そういった心配もなくなります」(女性誌記者)

 甘いマスクと甘い声で、朝から主婦層をキュンとさせるに違いない。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング