河合郁人を「温泉知識」と「バキバキボディ」で公開処刑した後輩

 今やジャニーズの「イケメン部門」ではなく「お笑い担当」になったA.B.C-Zの河合郁人。テレビのバラエティ番組で不可欠な存在となっているが、それも長く続かないかもしれない。

 5月17日の「所JAPAN」(フジテレビ系)で、後輩のSixTONES高地優吾のほうが目立ってしまうシーンがあり、ファンを心配させている。

 この日の放送は命をかけないと入れない秘湯を訪れる「命がけ温泉」。河合と高地が式根島の温泉を訪れた。4月19日に放送された前回は、河合がメインで相棒は橋本良亮。この時は「温泉ソムリエ」の資格を持つ河合が終始リードし、面目を保っている。ところが今回、河合は高地に圧倒されっぱなし。メインとしての立場が揺らいでいるのだ。

 高地はかなりの温泉好き。温泉ソムリエの資格を持っていて、取得したのは河合より先。効能や成分をまとめた自作の温泉ノートを作っている。そんな知識を活かして、海の中にある温泉を一発で見分けたり、泉質を判断したりと無双状態。河合の出番がないほどだった。

「そんな高地に所ジョージも『すごいね』と感心していました。高地がここまで温泉に詳しいのであれば、河合は必要ありません。カズレーザーから『今回を機にテレコ(入れ替え)ってことですか』と言われるなど、厳しい立場に立たされています」(芸能ライター)

 温泉の知識で差をつけられたうえに、体でも河合は差をつけられてしまった。高地の腹がバキバキに引き締まったシックスパックであるのに対し、河合はたるんだ腹だったのだ。

「同企画は好評のようで次回がありそう。その時、河合がいなくても驚きはありません。高地メインで行ったほうが面白そうな予感はあります」(前出・芸能ライター)

 河合郁人は温泉より、得意なジャニーズものまねを極めたほうがいいかもしれない?

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング