「DCU」第2話に疑問噴出「海辺の事件なら普通に警察が捜査するのでは?」

 阿部寛主演ドラマ「DCU」(TBS系)の第2話が1月23日に放送され、平均視聴率は初回の16.8%から1.6ポイントダウンの15.2%だった。

 第2話では、密漁者と戦う地元漁師のリーダー・島田龍平(須田邦裕)が殺害され、漁師たちが「犯人は密漁グループの連中に違いない」と捜査当局に訴える。DCUの隊長・新名正義(阿部)たちは、地元の坂東刑事(梶原善)たちと捜査に乗り出す。

 警察は、被害者のもとで働いていた外国人のサンチェス(フェルナンデス直行)を参考人として事情聴取をするが、要領を得ない。新名は、バディの瀬能陽生(横浜流星)に坂東刑事と同行するように命じたのだが‥‥。

 視聴者の感想としては「初回はかなりのガッカリ感。2話までは見てみようと思ったけど、やはりガッカリでリタイア」「水辺の事件を警察が捜査できないわけじゃないし、第1話のダム湖みたいな特殊なケースはまぁわかるが第2話にして普通の海辺の殺人事件って。すでにネタ切れ感がある」など芳しくない。

「刑事モノでいえば、同帯で放送していた阿部主演の『新参者』があります。無理に水中捜査にするよりも、新参者を観たかったという意見も多いようです。今作で特に不評なのは、阿部の滑舌です。視聴者からは『あべちゃんの滑舌が悪くて毎度ボリュームをあげる』『半分ヒアリングできなかった』とのコメントもありました」(テレビ誌ライター)

 ハリウッドとの共同制作もウリの同ドラマ。ぜひとも“ハリウッド感”で視聴者を引きつけてほしいものだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング