大沢たかお「キングダム」の役作りで巨大化も、高橋真麻には完敗!?

 徹底した役作りをすることで知られる俳優の大沢たかお。10月2日発売の「フライデー」が“マッチョ”になった大沢をキャッチした。

 スリムなイメージがある大沢だが、同誌がとらえた大沢の胸板は厚く、腰回りにも肉がついていた。2019年公開の映画「キングダム」では巨漢の将軍・王騎を演じるために17キロ増量したというが、どうやら同作の続編のために増量を図っているようだ。

 大沢の“巨大化”に欠かせないのが、ステーキ。今年1月放送のバラエティ番組「火曜サプライズ」(日本テレビ系)に大沢が出演したときのこと。肉をどのくらい食べるのかという質問に「(役作りのために)増量するときは朝食から(ステーキを)300グラムぐらい食べる」と回答。昼もだいたいステーキで、夜もステーキか焼肉を食べているという。肉は業者に注文し、毎週5~6キロ届けてもらっていることも明かした。

 15年放送のバラエティ番組「しゃべくり007 春の芸能界最強男子2時間スペシャル」(日本テレビ系)でも、自宅でゆっくり過ごせる日は1日3食ステーキを食べていることを告白。魚も好きだが、野菜は嫌いでほとんど食べないそうだ。

 驚くべき肉の量を食べている大沢。もしや、肉好きと知られるフリーアナウンサーの高橋真麻を上回るのではないだろうか。

「いやいや、やはり真麻が一枚上手のようです。真麻は結婚前、ステーキ専門店で2ポンド(約900グラム)を食べたことをブログで明かしたことがあります。おそらくこれぐらいは日常茶飯事なのでしょう。大沢は朝、役作りのときは300グラムのステーキを食べていたといいますが、真麻の3分の1。昼と夜にどれほどの量を食べているかわかりませんが、さすがに1食につき2ポンドはないのでは。1食あたりの肉の量では真麻に軍配が上がると思います」(芸能記者)

 巨漢の将軍・王騎も真麻に敗れたり。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング